パトリオット・デイの作品情報・感想・評価

パトリオット・デイ2016年製作の映画)

Patriots Day

上映日:2017年06月09日

製作国:

上映時間:133分

3.9

あらすじ

「パトリオット・デイ」に投稿された感想・評価

今日俺が見たのは、善と悪、そして愛と憎しみ戦い
悪魔と戦う武器はひとつしかない

“愛”です

悪魔は愛を奪えない
互いに抱き合い愛の力で戦う
そうすれば悪に負けない

めっちゃ感動したし、考えさせられた

実際の映像も所々で流れるから現実に起きたことなんだと忘れずに見られた

かなりオススメ!!
いはん

いはんの感想・評価

3.5
母国愛、家族愛
愛で闘う。
とら嬢

とら嬢の感想・評価

4.0
愛に満ち満ちたいい映画。胸が熱くなる。ボストンの爆破テロについて知るって意味でも大切な意味を持つ映画だけど、個人的には爆破シーンや銃撃戦のシーンに尋常じゃないこだわりを感じた。普通のアクション映画として見てもかなり面白い。舞台裏の話を聞くと、マラソンランナーのシーンは実際に走ってもらったのを撮影してるみたいだし、爆破シーンはCGじゃなく、セットを使用しての撮影。可能な限り当時の状況を再現するために床のタイルは全く同じものを取り寄せて、地面についたガムのシミまで再現したらしい。この映画すごい。
2019.9.17
実話を元にしているだけあって犯人と警察の攻防がとてもリアルだった。娯楽作品としてのスコアは4以上だと思う。アメリカ警察はスゴいぞ、見逃さないぞというのもよく分かった。でも、そもそもこの悲しい事件が事実で、事件が起きない世の中が一番良いわけです。そこのメッセージが感じられなかったのが残念。平和バカなこと言ってるのは分かっているのですが、映画だからこそ伝えてほしいとも思っているわけです。
LAGUNA

LAGUNAの感想・評価

3.3
WOWOW鑑賞(今さら)

2013年のボストンマラソンの時、爆発が起こり、沢山の人が負傷。
このデロス事件の犯人をつかまえるまで…。
最初の爆発とその後の様子はほんとにリアルでひどい。

なんだか、そのあとが少しだらだらに感じてしまった。
犯人がほんとに胸糞悪いやつ。

マーク・ウォールバーグ 主演だと思うけど、途中から犯人の行動になり
この人は、だいたい、主演??と思ってしまう映画が多いなぁ(笑)
at

atの感想・評価

3.9
人類の敵は風化
rosh

roshの感想・評価

4.5
実際の事件を元にした映画で、エピローグで本人たちが登場する。7割が実話らしい。いかにもアメリカ的な映画だが、緊迫感があり感動的で長くは感じない。ロバート・B・パーカーのスペンサーシリーズが好きなので、ボストンという街には個人的な思い入れもある。
mine

mineの感想・評価

5.0
この映画ほんっとほんとすき
市民を守るため、犯人を捕まえるため、
ほんとうに命がけだと思った
>|