ハロウィンの作品情報・感想・評価

「ハロウィン」に投稿された感想・評価

ロブ・ゾンビ監督による「ハロウィン」2007年リメイク版。

監督らしい趣味嗜好の反映、マイヤーズの少年期、病院脱走の詳細追加など加変がけっこうあった。
シーツに眼鏡のお化け姿のシーンは何故かオリジナルと同じ…監督はあのシーンが特別好きなんだろうか 笑

ピエロのお面はebayで10ドルで買ったというスタッフエピソード。ネット通販も利用したりするんだ…合理的。

オリジナルは低予算の関係が結果的に品のよさを醸し出していたスラッシャーだったが、リメイクは王道スラッシャーに。
殺戮描写の血糊や豪快さアップ。
これはこれでありだと思う。目が楽しい。
そしてあのテーマ曲は本当に秀逸。
まぁみ

まぁみの感想・評価

2.5
何となく、切ないですね。
さきゅ

さきゅの感想・評価

3.1
この殺人鬼、強すぎる!
臆することなく次々とあらゆる人や動物を殺していくブギーマンことマイケルから目がはなせない。一体何が彼を殺人鬼へと変えたのだろう....?
こってりたっぷりなスプラッタシーン、ごちそうさまでしたー!
こへ

こへの感想・評価

3.1
特に中身はないけど、頭からっぽにして楽しめるスプラッタ系ですね!

劇場で観たら怖くて(グロくて)ほとんど観てらんないかもしれないです(笑)
か

かの感想・評価

2.0
ロブゾンビには期待してはいけないことがわかった
ぬーの

ぬーのの感想・評価

4.2
デッドバイデイライト というPS4のゲームにハマってまして、そのゲームに映画とのコラボで本作のマイケルやら悪魔のいけにえのレザーフェイスやらエルム街の悪夢のフレディやらが出てくるんですね。

で自分はその中でもマイケルがかなり好きで、ゲームで興味を持って映画を見てみたパターンです!
いやーめちゃめちゃ面白かった。
ゲームだとこっそり人間に近づいてそーっとサバイバーをみてパワーを溜めるって感じの殺人鬼なのですが、今作では静かにストーキングする感じはゲームそのものである一方で、信じられないような馬鹿力を発揮してたのは驚き。

物静かにストーキングってなんとなく力弱そなイメージですけど、まあ強かった笑

幼少時代が描かれてるってことでこっちのリメイクみたけれどもそれも正解だったかな〜

よりゲームが楽しめそうです!いやー最高最高
本当にロブ・ゾンビ監督は良い仕事をなさりましたね。

大好きなリメイク。
最近のホラーでもかなり凶悪な部類に入る傑作!
マーダーライドショーからの地獄の流れ、必見!
ブギーマンは、200cm越えの大男で銃も効かないとか最強すぎてジェイソン並みにチートだった。

けど結局この人何がしたかったのかわからんかったw
8さん

8さんの感想・評価

3.6

『悲鳴は絶叫になる…』


オリジナルを観てると観てないとで印象はガラリと変わる。オリジナルから必要以上にかけ離れておらず、捕捉されているマイケルの動機について詳細に描かれているのは丁寧だと感じる。ブギーマンとなってからの活躍をファンとしては楽しみにしてるだろうが、やはりそれまでの過程にも重きを置きたいのが本音。その辺りは理解しやすくなっているのも良いのだが、核心が明るみに出るが故の想定内に留まってしまった感は隠せない。謎を語らず不明瞭のままにするのも、ファンの想像力を膨らませカリスマ性を持たせる必要なポイントだと感じる。
へい

へいの感想・評価

-
元からの気質と家庭環境に恵まれず、善悪も何もなくなった幼少期のハロウィンの事件。
殺人をする時の少年の目が怖すぎる。

曲がいい
>|