yuki

リトルウィング 3月の子供たちのyukiのレビュー・感想・評価

3.3
「藍色少年少女」の倉田健次監督による空手を題材とした誠真会館プロモーション映画。さりげない3.11以後映画でもある。空手に異常と言うほどに執念を燃やすあまり袂を分かった男女と、その血に抗えず空手に入れ込む息子。
強さとはいったい何なのかを考え続ける空手人たち。純粋な心でお母さんを守るために強くなりたいと願う少年。テーマや台詞は臭いんだけど実直な演出でスッと胸に落ちる感じ、監督の手腕だと思う。