リアリティのダンスの作品情報・感想・評価

「リアリティのダンス」に投稿された感想・評価

NOOO000ooo

NOOO000oooの感想・評価

4.8
アレハンドロ・ホドロフスキー作品は、エル・トポを多分20年前くらいの若い時に見て以来。正確には当時の自分には難解で意味不明で途中で挫折したので初鑑賞。
2回連続で鑑賞したが、ただただ脱帽。
これほどの凄い世界を創れる監督の作品を全く観ていなかったとは、残念という言葉では言い表せない、それほどこの映画は素晴らしかった。
みぃ

みぃの感想・評価

2.9
なんとも言えない独特な世界観
ビジュアルがクセがあって可愛い
お壁

お壁の感想・評価

-
ずっと夢の中みたいな、なんだかわからないけどゾクゾクした。
Ronnie

Ronnieの感想・評価

4.6
圧倒的でした!
てか、これレビュー書けないよ。
鬼才、狂気、そんな言葉をも超越して、ただただ訳もわからず吸い込まれてしまいました。
僕の理解の範囲を大きく逸脱する刺激の連続、しかし、不思議と難解さは感じませんでした。
名画の定義が分からなくなる傑作。
傑作の定義が分からなくなる名画。
結局ぜんぜんレビューになってない。
ホドロフスキー、恐るべし!
果糖

果糖の感想・評価

4.5
過去と今、生と死、美しいものと汚いもの、夢幻にたゆたう圧倒的生命力の自伝映画。母親が父親に尿をぶっかけてペストを治すシーン最高でした。
mk

mkの感想・評価

5.0

圧倒的なパワーを持った映画。

映像がきれい。グロいのが苦手な人は注意。

色々すごすぎて、もはやコントみたいに感じてしまう。

聖水のシーンは衝撃です。

女は強い。
環境映像として最適。色彩が鮮やかで毒っぽさもあってアートに近い。

ストーリーは一発で理解出来るやついないだろう、というくらい爆発してるよ。
サブカル大学生あたりがこれみてあのシーンが云々いうの想像して今勝手に笑ってる。
saku

sakuの感想・評価

4.1
二本立てでこの後エンドレスポエトリーを観た
続けて観たの正解だった
ホドロフスキーってやっぱりすごいな
SNK

SNKの感想・評価

3.8
見る順番を間違えてしまいました(2回目)
Mypage

Mypageの感想・評価

-
半分に分けて観た。
基本的には、おもしろくはない。
んだけどまた観ちゃうかもなぁ。
寝てる間にみる夢とかってこういう感じがある。
まぁ夢ってリアリティがダンスしてるものと言われたら納得できるしなぁ。
そういえばこないだエレベーターでリリーフランキーと一緒になって、話しかけられてそのまま家までついて行った夢をみたな。

お母さんの歌は字幕で見なきゃいけないのがもどかしい。
お父さんの人生壮絶。
子どもの頃の記憶。両親の教え。
お母さんが歌うのすごい。
宗教を肯定も否定もしてない感じ。
歴史。宗教。人種。優しさ。平等。見たもの。見えないもの。
地理。南米の細長い国。
>|