セブン・サイコパスの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

セブン・サイコパス2012年製作の映画)

Seven Psychopaths

上映日:2012年10月12日

製作国:

上映時間:109分

3.3

あらすじ

新作『セブン・サイコパス』の執筆が進まずに酒に溺れる映画脚本家のマーティ。そんな彼を見かねた親友のビリーは、脚本のネタ集めのためにと勝手に「イカれた奴、募集!」という新聞広告を出してしまう。するとマーティの前には、ウサギを抱えた心優しき殺人鬼、現場にダイヤのエースを残すヒットマン、何よりも犬を愛するマフィアのボスら次から次へとおかしな連中が現れる。こうして広告のおかげか否か、マーティは彼ら行かれ…

新作『セブン・サイコパス』の執筆が進まずに酒に溺れる映画脚本家のマーティ。そんな彼を見かねた親友のビリーは、脚本のネタ集めのためにと勝手に「イカれた奴、募集!」という新聞広告を出してしまう。するとマーティの前には、ウサギを抱えた心優しき殺人鬼、現場にダイヤのエースを残すヒットマン、何よりも犬を愛するマフィアのボスら次から次へとおかしな連中が現れる。こうして広告のおかげか否か、マーティは彼ら行かれた連中が巻き起こす思いもよらない事件に巻き込まれていく!果たして、マーティは無事生きて脚本を描き上げることができるのだろうか!?

「セブン・サイコパス」に投稿された感想・評価

うめ

うめの感想・評価

3.7
「セブン サイコパス」の執筆に苦しみアルコールに溺れるマーティー。
普段はハンスと犬の誘拐をしている親友の売れない役者ビリー。
想像か?現実か?
集まり始めるサイコパス達。


はっきり言って、ストーリーはとっちらかっている。
だけど、何が起きるか全く予測不能なこの感じ…
クセになりそう。

マーティー→コリン・ファレル
ビリー→サム・ロックウェル
ハンス→クリストファー・ウォーケン
ギャングのボス→ウディ・ハレルソン
集まったキャストがこれまたアクの濃いことよ。
普通って何だよ?
そんな人間いやしねぇよ。
みんな、どっかは壊れてるもんさ。

逆に…
オルガ・キュルリレンコ
アビー・コーニッシュ
シンプルな美女が箸休めにぴったり。


あれよあれよと転がされて辿り着くラスト。
これがシビれる。
このキャストだから出来た独特の空気感。
イカしてます(๑˃̵ᴗ˂̵)
そういえばスリービルボード観た後に観た たしかサイコパスの脚本書く話だったか犬を取り合う話 もう一回観たい
minorufuku

minorufukuの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

セブン・サイコパスというタイトルの脚本を書けずに、悩んでいる男のため、友人がネタ探しのために新聞広告で異常犯罪者を募集するという話。
監督はのちにスリービルボードを撮るお方。

ジャンルとしてはブラックユーモア溢れるコメディといったところ。脚本の内外で登場するサイコパスたちは個性的で、ちょっと悪趣味ではあるが会話が面白い。確かに展開があまり読めない作りだ。
でも、まあ好きな役者陣(ゾンビランドの人とか)が出てて会話が面白い以外はイマイチ。もう一捻り欲しいところ。
劇中で出てきた「シリアルキラー殺しのシリアルキラー」の話を映画化したら面白そうなのにと思った。
最後の殺し屋が全てな映画
tnsnkn

tnsnknの感想・評価

-
暴力的でめちゃくちゃなのに凄くいい話だったような気持ちになる所がスリービルボードと似てた。サムロックウェルが妄想の暴力映画を説明してするシーンがかなりよかった。
スリービルボード観る前に、おさらい。

前見たときは気づかなかったけど、ちょっと出てくるハリー・ディーンが泣ける。
ゆカピ

ゆカピの感想・評価

5.0
おっさんたちが大好きなシーズー犬取り合ってて最高だった
どいつもこいつもサイコパスで笑う
設定だけが面白いクソ映画の類かと思ったけど、普通に面白かった
銃撃戦のなか大人しく待ってるワンちゃんかわいい
MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.0
サムロックウェルのクレイジーイカれサイコ加減と
なんだかコリンファレルの無駄遣いな気がして止まない作品。
難解につぐ難解。
なので、またいつか観るかもしれない。
おもしろかった