42〜世界を変えた男〜の作品情報・感想・評価

「42〜世界を変えた男〜」に投稿された感想・評価

kanz

kanzの感想・評価

3.4
歴史映画としては感動的!
40年代での差別意識は想像するよりもっと大変であったと思う

手を出さない勇気

ただ、野球映画として観てしまった
nanase

nanaseの感想・評価

4.0
映画だし、実際に成功した人の話だと分かって見ているから安心して見れたけど、黒人から見た白人たちがとにかく怖かった。
takuya

takuyaの感想・評価

4.0
有色人種の差別が蔓延している中、黒人初のメジャーリーガーとして活躍したジャッキー・ロビンソンの伝記。
妻やリッキーの支えによって戦う彼の雄姿を讃え、チームメイト達が徐々に彼の味方になっていく描写には熱いものを感じ、酷いバッシングを涙ながらに耐えるジャッキーの姿には泣かずにはいられませんでした。
スポーツヒューマン系の映画の中でも印象の強い作品です。
あゆみ

あゆみの感想・評価

4.1
黒人初のメジャーリーガーかっこいい
差別ダメゼッタイ
こうゆう映画はいっぱいあるはずやのに
なんで差別はなくならんのかいね
根強い人種差別の中、メジャーリーグで活躍した初の黒人選手、ジャッキーロビンソン。彼のやり返さない勇気と耐え抜いた忍耐力は尋常じゃない。
彼の勇気を見習いたい。

背番号42はメジャー全球団での永久欠番。彼の与えた影響はとてもとても大きい。彼がいたから今のメジャーや世界がある。本当に偉大な人だ。彼の為にも、差別の根絶を願います。

人に教えたくなる映画でした。

古いグローブとてもダサかった。
いちや

いちやの感想・評価

3.8
黒人差別に立ち向かった主人公とその家族の姿がカッコよかった!アウェイな状況で結果を出して世界に認めさせた姿は圧巻!
初見。字幕。
どんな世界でも先駆者というのはカッコいいものですな。
42番の背番号が大リーグ全球団の永久欠番になってることは知ってたけど自分はアメリカに住んだことないし外国人の友達もいないから黒人差別を直接肌で感じたことは正直言ってない。自分の感覚からすると直接嫌な事されたわけでもない人を毛嫌いするのはあほくさいなあと思うのだけれど差別ってそんな簡単なお話ではないんでしょうね。いまだにこういう作品が大々的に作られてるということは現在でも根深い問題として残ってるとも言えるでしょうし。
自分は政治的なことはようわからんけどジャッキー・ロビンソンが優れた野球選手で差別に決してめげない人物だったいう、シンプルだけどちゃんとしたメッセージが伝わった気がします。
ただひたすらにかっこいい
>|