すいか

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団のすいかのレビュー・感想・評価

3.0
ここんところお気に入りの監督、エドガー・ライトの最新作。
最新作と言っても2年前の映画なんだけど…(当時)。

今回は原作ありきの映画です。原題も良いよね。
ゲームがテーマになっているから、世界観がかなりぶっ飛んでる。
途中から映画だかゲームだか分からなくなってしまうほど。
倒した敵がコインになるのは新感覚だった。

あと登場人物がとても個性的で、スタイリッシュな映像と良くマッチしているけれど…映画という観点から見ると、評価し難いのでこの評価。

余談だけど、エドガー・ライト監督の今後の予定を確認したところ、来年、3度目となるサイモン・ペッグとのタッグ作品がある。
今度は署名せずとも全国展開して欲しいなー。