ぴろもーど

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.のぴろもーどのレビュー・感想・評価

2.5
『ダイバーエージェントNEO』や『フライトプラン』を手掛けたロベルトシュヴェンケ監督の作品のひとつ。

きっと『メンインブラック』や『ゴーストバスターズ』の影響を受けたんだろうなあ…と思わされるようなストーリーや設定でした。コメディ感も強く時間も長ったらしいものではないので、サクッと鑑賞することが出来る上、相棒のカウボーイも面白いことこの上ない。

でもまあ、制作費180億円だということには驚きが隠せません。制作費に見合った出来なのかと言われると微妙な所ではありますが…それなりに楽しめるし、個性的なキャラクターが多い中、プリズンブレイクに出演していたあの俳優さんも登場したりと見所?もある映画でした!