アメイジング・スパイダーマン2の作品情報・感想・評価

アメイジング・スパイダーマン22014年製作の映画)

The Amazing Spider-Man 2

上映日:2014年04月25日

製作国:

上映時間:142分

3.7

あらすじ

ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)はスパイダーマンとしてNYの人々を守り、1人の男性として恋人グウェン(エマ・ストーン)を愛する人生を満喫していた。しかし旧友であるハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がNYに戻り、少しずつその生活に変化が・・・。オズコープ社の電気技師マックス・ディラン(ジェイミー・フォックス)が事故で変貌した、高圧電流で全てを破滅する電撃魔人エレクトロを始め、…

ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)はスパイダーマンとしてNYの人々を守り、1人の男性として恋人グウェン(エマ・ストーン)を愛する人生を満喫していた。しかし旧友であるハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がNYに戻り、少しずつその生活に変化が・・・。オズコープ社の電気技師マックス・ディラン(ジェイミー・フォックス)が事故で変貌した、高圧電流で全てを破滅する電撃魔人エレクトロを始め、強力なサイ型アーマーで全てを粉砕する怪力鉄人ライノ、そして高速グライダーで全てを切り裂く空中怪人グリーン・ゴブリンが、“スパイダーマンのいない世界”を創ろうと、次々と彼の前に立ちはだかる。そしてついに、世界の終わりが近づこうとしていた・・・。

「アメイジング・スパイダーマン2」に投稿された感想・評価

ヴィランとなるエレクトロに関しては、戦いもあるいはヴィランとなった顛末も、ノーマル状態も含めてgood。
だが、グリーンゴブリンとなるハリーは、流石に冷静さを失ってヒステリックに殆ど逆恨みと言って良いと思うように感じた。親父があの歳まで生きてるんだからすぐは死なないだろ。
グウェンの結末は真逆ではあるが、序盤から親父が警告してたし、それを本人にも伝えた上でのアレだから酷い言い方かもしれないが、自業自得とも言える。
3を作ったとして、どうする気だったのかな、感は残る。
Y

Yの感想・評価

4.6
スパイダーマンといえばサム・ライミ監督の映画のイメージしかなくて、新作にも興味なかったんだけど、デインデハーンが観たくて1を飛ばして2から鑑賞。
スケールが大きくて、アクションとCGも見応えがあって、2時間以上であるにも関わらず最後まで飽きずに観れた。
前のシリーズと比べて、なよなよ気味なピーターが普通の学生っぽく、尻軽な印象のヒロインも、知的で独立したヒロインに変わってたのが自分の中ではポイント高かった。エマストーンが可愛い。
そしてそして、やっぱりデハーン!!!!繊細で危なげな雰囲気が最高に素晴らしいです!!!!こういう役やらせたら天下一品ですね!!!!一つ一つの表情作りがすごくいい!!!!神経質で儚げな雰囲気を地で自然的に演じられて、登場するたびに食い込むように観てました!!恨む理由はすごく幼稚で雑ではあるけど、大暴れする気持ちも理解できちゃうのはやっぱりデハーンの表現の良さがあるからですね!ナイスキャスティングです!!!!
mikenekos

mikenekosの感想・評価

3.6
2Dで鑑賞。街を飛び回るシーンや戦闘シーンは確かに3Dならば最大限に楽しめる作りになっていたが、劇中がそういうシーンばかりというわけでもないので無理して3Dで観る必要はないかなぁと。CMでは3体の敵が出てくるように見えるが、実際蓋を開けてみるとメインの敵はエレクトロ。グリーンゴブリンとは少しだけ顔合わせをし完全に次回へ、ライノに至ってはCMが全てという結果に。期待しすぎたせいかストーリーはいまいちだったが、躍動感溢れるアクションシーンは素晴らしい。大人の事情で入ったエンドロールのおまけも良かった。
ジェイミーフォックスやっぱ好きや
honyaraka

honyarakaの感想・評価

4.5
2など観るか!と思っていました。1がね、三部作と比べるとどうしてもね。

しかし、2は素晴らしかった。スパイディだった。1は説明パートで2が本題。そう捉えて観るべし。
話はそんなに深くないし、終わり方もん?って思ったけど、VFXとかの映像は最高、スピード感にあふれる!!後、空を駆けるスパイダーマン独特の感覚も味わえていい!マーベルはあの躍動感味わうのが醍醐味だと思う!!
>|