キャプテン・フィリップスの作品情報・感想・評価

「キャプテン・フィリップス」に投稿された感想・評価

itsuka

itsukaの感想・評価

3.9
場面数は少ないけど緊張感がリアルに表現されてて普通に面白かった。
最後思わず涙。
yusaku

yusakuの感想・評価

3.5
03.23.2019
liam

liamの感想・評価

3.7

2009年に発生した「マークス・アラバマ号」乗っ取り事件を題材にした映画。出演はトム・ハンクス。監督は「ボーン」シリーズのポール・グリーングラス。

2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となる。

ソマリアについて大学で勉強する機会が少しあったので、この映画にも興味があった。
海賊行為があんなちっぽけな船で行われていたのは驚き。その無謀とも思える海賊行為がここまで大きな事件を引き起こすとは。
こういう実話を基にした映画は面白い。やはりどこか惹きつけられるドラマ性がある。

またソマリアの海賊と比べSEALsの圧倒的な練度の差。アメリカ軍の強さを見せつけられる映画でもある。

緊張感が常に漂っていて、こちら側も主人公フィリップスの気持ちになって観てしまう。
最後女の医師に状況を話すときに思わず泣いてしまうシーンがあるが、これは印象的。これまで冷静にテロリストに対応していたストレスが相当だったことが分かる。

緊張感がある素晴らしい映画。
緊迫感、臨場感がはんぱない。
日本じゃ考えられないなー
海賊ってほんとにいるんだと思いました。
わたしの脳内、パイレーツオブカリビアンの世界観だったため。わら

いやーキャプテンフィリップの頭のキレさすごい!!!


一点気になったのは、ガラスの破片もっと、アクシデントぽくまけないの?笑
そんなドアあけてすぐのところに集中的においてたら、そりゃ故意的にばらまいたってバレるだろ!と一人ツッコミ入れてしまいました。
あ

あの感想・評価

3.8
実話に基づいて忠実に再現されていた。緊迫した状況にのめり込んでしまった。
かなりリアルでハラハラドキドキ感満載❗
スリル満点だしヒューマンドラマもあって良い映画!だけど、現実は全然違ったと知ってしまったので評価を下げざるを得ない。またしてもハリウッドの偽ヒーロー化。
フィクションとしてみるなら3.8だけど。
mine

mineの感想・評価

5.0
すごすぎる
トムハンクスはなんでこんなに演技が上手いのか
なんなんだ
身震いする
>|