「イップ・マン 最終章」に投稿された感想・評価

箱蛙
3.2
2015/05/26(楽天レンタル)
たけ
3.0
格闘シーンがもう少しほしかった。
missbuny23
4.0
グランドマスターの次に観て、その日にイップマン序章と葉問も見たけど、その中で一番好き。人間の弱い部分が出てるのが好きなんだな、私は。。。と思った。

イップマンってこういう人だったんだろうな、、、と感じたけど、あるいは香港人はドニーの演じる葉問のような欠点のない人格者のほうが好みなのかな?気になるところ。時代とか世間の波に呑まれていく様子は切ないけどリアル。支援者が絶えないカリスマ性も違和感なく楽しめた。
アンソニーウォンはいかつかったけど、恋愛多くてちょっとだれた
ricopin
3.1
あれ、
続編と思ってたらそーゆーんじゃなかったのね、、
私はドニー イェンのイップマンが好きだから混乱してしまった
でもやっぱ戦いシーンはいいわぁ
毎回習いたくなる!
アンソニー・ウォンといえばやっぱり人肉まんじゅ…いや『インファナルアフェア』です。そうなるとこの作品のハイライトはやっぱりエリック・ツァンと拳を交えるシーンでしょうか。ジジイの色ボケ的なシーンはなんだかな?だし、やたら弟子のエピソードが長い(多い?)ので散漫な印象だったけど、先に上げた師匠同士の友情や、『ヤングマスター』な獅子舞シーンからの乱戦などは楽しめた。ドニー兄貴こそイップ・マンというのはもうハナからわかっていたのでその点であーだこーだ言うことはない。正直、晩年を描くのは構わんが、衰弱していくイップ・マンなんて見たくないよ。
『イップ・マン/誕生』に次いでこれはこれでまたまた良い!

演じたアンソニー・ウォン
晩年イップ・マンの姿が堂々としていてしっくりきますね~
年老いて病を患っても、いざ勝負の時には負ける気がしないw
『八仙飯店之人肉饅頭』のイメージがまだ僕の中にいますけどww

白鶴派の師匠役エリック・ツァン
これまたジャッキーの『五福星』のイメージがまだ付きまとってますw
がこの二人の闘いも見事!
不安な気持ちを一蹴りです(^w^)

物語の終盤にはワンチャイシリーズの鬼脚が‼!
九龍城で毒を盛られ試合で殺されかけた弟子を救うために詠春門弟達と殴り込みはテンション上がる~♪
ここでの九龍のボス、ドラゴン(鬼脚)対イップ師匠の対決は熱い!
門弟達も強い強いっ(*≧∀≦*)

しかしながらこの作品はアクションよりもドラマに重点を置いた印象
イップ師匠を支えた人達、師匠が支えた人達の物語でもありますね

最後には師匠本人が木人を打つ姿を納めた映像も…

いや~なかなか良い映画でした☆(*´∇`*)
NAO
3.6
2017.06.05 on hulu
歴史ドラマっぽいけど、これはこれでありかな、最後の戦いも見応えあったし。奥さんの件はどっちが本当なの??
はま
3.4
結局イップ・マンが主人公の映画全部観ちゃうっていう←
最初は気にしてなかったんですけど、デニス・トー君の『イップ・マン 誕生』を観ちゃったし、今作はその続き(晩年)らしいので…
でもやっぱり面白かったです。イップ師父は裏切らない✌️

妻と大学生の息子を残し、佛山から香港へと仕事口を求めやってきたイップ・マン。彼の弟子と、不景気に揺れる時代のお話。

イップ師父が主人公の作品は上記のデニス君版と、ドニー兄貴版を観ましたが、今作が1番「歴史モノ」って感じがしました。
時代を説明する息子目線のナレーションも入るし、アクションよりドラマの割合が多い気がしたので。

だからと言ってつまんないとかアクションが少ないとかいうわけじゃなくて、しっかり晩年の師父が分かるし、一度アクションが始まればめちゃスピーディで良かったです😆

弟子の中にジリアン・チョンちゃんがいるのが1番ポイント高いんですけどね🌝←
めっちゃ可愛いし… でも弟子だからちゃんと詠春拳使うし… ほんと好きだわー!

あとは「足技の人👣」!!
『酔拳2』のあの人ですよ〜。確かユン・ピョウと同い年ぐらいだと思うんですけど…超バリバリアクションしててビックリです。
"鉄拳のガイ"って役だったので足技全然使ってくれなくてちょっとモヤモヤしたんですけどね(笑)

ジャッキー世代のコメディ要員エリック・ツァンの真面目アクションも盛り上がります。やだ〜ほんと『上海エクスプレス』観たくなる🤣


そんなこんなで出演者の方で盛り上がってしまいましたが、『誕生』と合わせて観るとイップ師父の生い立ちと晩年が分かりやすいのでは。
>|