THE ICEMAN 氷の処刑人の作品情報・感想・評価

「THE ICEMAN 氷の処刑人」に投稿された感想・評価

教訓は
調子にのるな
または
レイリオッタはこえーぞ

アメリカの実在した殺し屋。
表の顔は妻と二人の娘を愛するパパ、裏の顔は腕利きの殺し屋
女子供を殺さないポリシーから、現場を目撃した女を逃すもボスに怒られ失業。
後釜の殺し屋から仕事を流してもらうも…みたいな。
実話ベースって信じらんないくらい。
夫が何十年も人殺しだったって気付かず暮らす家族が天然なのか、夫がスゴイのか。

この夫はサイコパスながら、家族を大事にする気持ちはとても強くあったのだろう。

ただ、人を殺すのは、仕事の時は感情なく淡々と、自身が腹たったら怒りに任せて、口論や殴り合いを経ず殺す。

幼少期の親の虐待が影響しているように劇中でも表現されていたが、納得できる原因である。

女子供は殺さないっていうポリシーも神経質っぽい感じが伝わる。
でもそれ以外は誰彼構わず殺すから、最後は追い詰められてしまい逮捕。

殺す相手を仕事として指定してくれる人が居なくなった時点で破滅へ向かったと思った。
サイコ映画観るぞ!っていう気持ちで鑑賞。
冷酷であっさり人殺すけど、奥さんや娘のことをめちゃくちゃ愛してる。
100人以上殺すなんて異常者極まりないけど、それを生業として家族に良い生活を送らせている。
異常なのに普通の人にも感じるククリンスキー。サイコ映画ではなかった。
犬

犬の感想・評価

3.3
評判

米ニュージャージーで妻と2人の子に囲まれ幸せに暮らすククリンスキー
しかし、その裏では家族さえも知らない一流の殺し屋として約20年間で100人以上を殺害していた

実在の暗殺者リチャード・ククリンスキーを描いた実録クライムドラマ

感情

こんな人がいたとは

家族のため
切ない感じが滲み出てた

顛末が何とも
可哀想だけどしょうがないですね

表と裏の顔
「アイスマン」ってなかなか怖い

マイケル・シャノンの怪演が見事でした
AHK

AHKの感想・評価

-
2019 #52
めっちゃすぐ殺すやん
jk298

jk298の感想・評価

5.0
殺し屋の才能を見抜く才能、ってのが凄い
yusaku

yusakuの感想・評価

3.5
03.12.2019
>|