「リンカーン/秘密の書」に投稿された感想・レビュー

箱蛙
箱蛙の感想・レビュー
2016/07/24
2.0
2015/05/26(楽天レンタル)
よぬ
よぬの感想・レビュー
3日
3.5
かの大統領、リンカーンの裏のお仕事はヴァンパイア退治だった。うまいことリンカーンの大統領としての仕事とヴァンパイア退治の仕事をつなげてると思います。アクションも結構見応えがあって、楽しめました。
MORION
MORIONの感想・レビュー
4日
3.7
薪割り好き必見
maria1211
maria1211の感想・レビュー
2017/05/22
3.2
後のアメリカ大統領になる男の話(フィクションです)
ヴァンパイアが実在する世界で人知れず戦い世界に安定をもたらすまでの話。
そこそこのアクションとストーリー。
まなってぃ
まなってぃの感想・レビュー
2017/05/17
3.3
ドミニク・クーパーがかっこよすぎ

ストーリーはさほどって感じだけどリンカーンはバンパイアハンターっていうアツい設定と要所要所のやたらかっこいいアクションがよかった
ちひろ
ちひろの感想・レビュー
2017/05/14
-
記録
ダミアン君に恋してる
ダミアン君に恋してるの感想・レビュー
2017/05/14
2.9
ドミニク クーパーが良かった♡
ナイスなポジション!!

リンカーンが斧戦うの斬新でカッコ良かった☆
まるまる
まるまるの感想・レビュー
2017/05/14
2.5
友人の勧めで一緒に観たのだが、色々と凄かった……リンカーンすごすぎ……
dm10forever
dm10foreverの感想・レビュー
2017/05/13
3.1

このレビューはネタバレを含みます

【何事も「バランスよく」ね】

最近流行の「リンカーンもの」の一つとして、ちょっと気になっていたのでDVD借りて観てみました。

・・・これは、どう言ったらいいかな・・・、アクションは悪くないんです。リンカーン本人も斧の名人だったと言われていますので、その設定にも無理はありません。でも何かずっと引っかかる『違和感』・・・。

この映画は『南北戦争で勝利したリンカーンが奴隷解放を行って、アメリカを文字通り「自由の国」にした』という歴史に、リンカーンがヴァンパイアハンターとなって、南北戦争自体が、世界を支配しようとするヴァンパイヤからの独立というアクセントを付けてヴァンパイアに勝利することが、我々の自由だというところに持って行きたかったんだろう・・・と思う。
ただ、如何せんストーリーが散らかり過ぎていて、折角の史実に沿いつつ進んで行くという展開すら、ぼやけて見えてしまうといえば良いのか・・・。
無理やりストーリーに史実をねじ込んだ感が非常に強く、結局はただのアクション映画でしかなくなってしまった。
では、その「アクション」はどうなのか?
ん~スローモーションを多様するあまり、爽快感が若干削がれてしまう部分は目を瞑るとして、全体的にはよかったのではないか。ただ、最後の敵の倒し方があまりにもチープで、途中で「これで倒すのか?」と薄っすら想像できたくらい(外れて欲しかったが・・・)。そんな簡単に倒せるなら、そもそもあそこまで南北戦争に拘らなくてもよかったことにもなってしまう。
まあ、終わりよければ全てよしのハリウッドムービー的な感じかな・・・。
ボスの最後が余りにもあっけなすぎて、「本当は最後になんかあるんでしょ?」ってずっと構えたままエンディング。ま、まさか~~。
で、気が付けば有名な「ゲティスバーグ演説」へと続き、最後は運命の劇場へと向かっていく・・・。
途中のヴァンパイアとの死闘があった分、完全なアクション映画としてジャンルわけされそうな映画となってしまった。個人的には劇場で死ぬ過程までを独自の視点で追加してエンディングにして欲しかった・・・。
でも、ヴァンパイアと戦って無傷だった男が、銃で撃たれてあっけなく死ぬって、ストーリーの展開上矛盾しちゃうか・・・。

何か。。。なぁ。。。面白かったんだけど、すっきししない。

アクション、フィクションと史実のバランスが悪くて、どっちの良さも生かせなかったって感じがしました。
スズケン
スズケンの感想・レビュー
2017/05/11
3.0
記憶記録。

アクションが良かったなぁ。
>|