いち

るろうに剣心 伝説の最期編のいちのレビュー・感想・評価

4.0
*前作を観た方へ(当たり前だ)*

前作のあの終わり方。
当時映画館で観た人はよく我慢できたなと思える興奮度につい、観て欲しい人を前作を観た方へとしてしまったほど、興奮した京都編の続きです!!

素晴らしいのはなにより、藤原竜也演じる志々雄!!キャラの再現率、技の再現率半端ないです。
個人的には由美さんのラストが女として胸が熱くなりました。かっこいい!!メアリージューンって誰だよとか言ってすみません。
と言う具合に、今回の殺陣シーンも素晴らしいです。前回より少なく、物足りないかもですが、その物足りなさを全て志々雄様が忘れさせてくれます。

残念な点は十本刀のシーンが少ないのと、新政府の無能さ。
というか、大久保さん以外新政府は無能に描かれすぎでは??斎藤さんはかっこいいんですけどね。

とにかく、前作で興奮した方はぜひ、冷める前に観て欲しいです。