「午前3時の無法地帯」に投稿された感想・評価

本田翼とオダギリジョー目当てで鑑賞。
期待が低かったからか、予想以上に面白かった。全体的にややコメディ色漂ってるんだけど妙にリアルだった。終盤の山場は下手なコメディより好きだった笑

デート前のメイクのシーンとシャンプーのシーンが可愛かった。
原作に忠実でよかった オダギリジョーがまじでカッコイイ!! しかし長い
本田翼の演技がずっと苦手だったけど、これはかわいい。はまってる。シャンプーのシーンやばい。
オダギリジョーは安定のかっこよさ、、、

ほんとのデザイン事務所はもっと殺伐としてると思うけど、ここの雰囲気はすごく羨ましいな。

ゆるっとした間が気持ちよかった
面白くなりそうなのになぁ~
ヒロインが可愛く見えないのは何でだ?!
この子のどこがいいのか分からない・・・
いや、ミスし過ぎでしょ!?
自分本意過ぎるでしょ!?
そして、ムダに長い気がする・・・
というのが、正直な感想。
ってか、映画かと思ったら、ドラマだったのね笑
良くも悪くもない。見れるけど特に残るものもない
良くもなく悪くもないに属する作品だなー
と思うのだけれど

最後の後味で言うと面白い作品だったのかもな?と思う。
というのも微妙に感じてしまうところは本田翼が演じるヒロインが仕事に夢中になれず中途半端で逃げ道のように恋に落ちた相手が離婚調停中という泥沼にグダグダ悩むパートから

終盤に吹っ切れた状態へと移行した流れが

なんか、物足りないというか
ん?あれどうしてそうなった感が強いというか
女性が観た方が共感しやすいところなのかなー?と思いつつも
やっぱり描写が足らないのではないかと思う
というか主役の不平不満とグダグダ悩みが長い上に深刻さが今ひとつ足りない気持ち


その分本当に結末の仕事も恋愛もものにしたヒロインがイキイキとしたいいキャラだっただけに
全編このノリの本田翼が観たかったなという口惜しさかと思う


あ、あと
変人じゃないオフィス系オダギリジョーはやっぱりかっこいいかつ色気あるなぁと思いました
異色な2人。
広告会社よいなーておもった
>|