ラスト・べガスの作品情報・感想・評価

「ラスト・べガス」に投稿された感想・評価

これ絶対撮影楽しかったでしょ!!!
このときのロバートデニーロとってもカッコいい!!!!!!
彼らの恋愛対象に入りたいお!!!!
一人一人のキャッチコピーが面白い!
小娘と結婚する男
うじうじやもめになった男
家族に勝手に要介護認定された男
妻から浮気公認をされた男。
そして大体会話のはじめが、前立腺か?で始まるのが面白い。
映画の始まりも大好き!
音楽が流れて街路樹映して~そして幼少の頃からスタートする感じ。
ダイアナがボーイズって言っちゃうところ好きだしゆっくり話すのセクシーだし歌うまいし会話もウィットに富んでるし。素晴らしい。
バカ騒ぎっていうかせっかくだからやっちゃおうか~くらいのノリもすき。
ロバートデニーロかっこよすぎだって!本当に!!!!!
でも終盤の歳を感じるのが辛い、孤独を感じるってところがすごく分かる。
年々一人で出来なくなってるのが分かる。例えば一人で映画を見るより誰かと見たいと思ったり、寒くなると誰かと手を繋いでデートしたくなる。
小さい頃は自分でやる!一人でやる!ってしょっちゅう言ってたのに。
(少し話が違うかもだけど)
自立のための一人は楽しいのにただの一人は寂しいよね。やっぱり。
自分のために映画をたくさん見て成長して次は誰かとシェアしたいんだよなぁ。
ひら

ひらの感想・評価

3.8
友達って、何年も会っていなくても、会えば昨日の続きのように話せる人だと思う。

4人の友情に感動した。喧嘩しても、悪口言っても、女取られても、60年という友情は簡単にはなくならない。年月、時に勝るものはない。

そういう彼らのような60年後を迎えたい


鑑賞は2回目かな
pipi

pipiの感想・評価

4.1
最高にかっこよくて
最高にかわいい

いくつになっても
こうやってバカ騒ぎできるような
仲間がいて羨ましい
すぐ序盤の58年後っていう時点で笑いました。笑
ハングオーバー!のおじいちゃん版のような感じですけど、あそこまでぶっ飛んでるわけではなく、各々にスポットライトがシッカリ当たってます。

親しい友人たちと会えば、その当時に戻るのはなんか若輩者の自分にも理解ができて、こんな年の取り方ええやんってなりましたね。

マイケル・ダグラスだけなんかギラギラしてます。
アメリカンおじじ達イケてるな!!

もうちょっとコミカルな演出はコミカル!!って徹底してほしかったかなー。
キャラもいまいち設定がはっきりせず、ただ俳優たちのキャラで持っている形になってて勿体ない。
まち

まちの感想・評価

4.0
すっきりしつつ、ブラックジョークもありつつ、哀愁がありつつ、エロさもありつつ、全てにおいてハートフル。見て幸せになる優しさの塊のような映画。
かっけえ
MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
老人たちが大騒ぎするだけの映画と思いきや、「肉体の老い」や「人生の後悔」といった老人たちの心情の機微が実によく描けているのですね。同じ女性に思いを寄せるデニーロとマイケル・ダグラスの関係がとりわけ良いです。友だちって大事にしなきゃいけないなとしみじみ。

でも仮に「老人たちが大騒ぎするだけの映画」だったとしても十分面白いです。老眼で見えない、機械が操作できないとかいうベタな老人ギャグもあれば、カジノで大勝ちして豪遊したり、マフィアを名乗って若僧を手玉にとったりと、なかなか痛快なはじけっぷり。
RISAKO

RISAKOの感想・評価

5.0
最高に楽しい映画だわ!!!
素敵すぎる!!!
いつまでも馬鹿騒ぎができる友達は大切。

1番好きなキャラクター、
ロニーやわ!!笑
志庵

志庵の感想・評価

3.4
幼馴染みで唯一独身のビリーがラスベガスで挙式をあげるとゆう事で久しぶりに集まるお爺ちゃん達…ってお話。

俳優の4人がとにかく超豪華。

作品自体もラスベガスが舞台という事で超豪華なコメディーに仕上ってます。

超ベテラン俳優の4人が幼馴染み役を演じてるので、キャラクターの魅力を最大限に引出していて好感を持てます!

いい事だらけで非の打ち所が無い筈なのですが…観終わった後、何か腑に落ちない…理由が分からないですが、なんか余韻が残らなかったです…。
>|