OB

LIFE!のOBのレビュー・感想・評価

LIFE!(2013年製作の映画)
4.4
久々に鑑賞。何度観ても素晴らしい。

殆ど旅行みたいなことをしたことがなく、自分に自信がなく、平々凡々な人生を送ってきたウォルターが、あるきっかけにより様々な経験をすることで、心身共に大きく成長する様子が描かれる。

ベン・スティラーの役作りも素晴らしく、最初の野暮ったい風体が、冒険後の後半はキリッと引き締まったいい男になっている。

片思いだった女性とも上手く行きそうになり、めでたしめでたし。。。

このように書くと、よくあるダメな男の成長物語で、これを観ている平凡なあなたもこの主人公のように、何か新しいことに挑戦して変わろう、と鼓舞している映画のように思われるだろう。

しかし、最後のワンシーンでこの映画の本当のテーマが明かされる。

いわゆる派手な行為や、成功者になるなどのうわべなことではなく、地味でも本質的に正しい行いを、正しく評価することの重要性をきちんと描いている秀作。

これを、真面目一辺倒に描かず、ギャグも入れたオシャレな映像と、good musicで全編を包むベン・スティラーのセンスに脱帽。