LIFE!の作品情報・感想・評価

LIFE!2013年製作の映画)

The Secret Life of Walter Mitty

上映日:2014年03月19日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲…

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲れるばかり。 そんなウォルターの身に大事件が起きる。最終号の表紙を飾る写真がどうしても見つからない。運悪く、撮影した写真家は世界を放浪しながら写真を送ってくるのが常で、今も世界のどこにいるのか判らない。はからずもウォルターは写真家に会うために現実の冒険をすることに…。

「LIFE!」に投稿された感想・評価

mei

meiの感想・評価

4.8
今まで観た中で最も大切にしたい映画。素晴らしい映画です。壮大な風景、音楽、演技…圧巻です。

この映画が好きすぎて言葉で説明すると長くなり過ぎるので精一杯手短に。この作品は観る人、観るタイミングによって感じ方が変わると思います。

実際私は最初映画館で観た時と、2回目に観た時では感じ方が違いました。その人のその時の考えていること、取り巻く環境によって異なったものを心に残していく映画です。
私は見終わった後胸がいっぱいになりました。

悩んでいる時、落ち込んでいる時、
人生の岐路に立っている時などに
何度でも見直したくなる映画です。
当てはまる方は是非一度
静かな場所、大画面、字幕版で観て欲しいです。

このレビューはネタバレを含みます

高校卒業時くらいに公開されて、そのときから観たいなあと思ってたけど、まあいっかってなってた。

地味だけどしっかり仕事を頑張ってた主人公が旅にでて、心の変化があって、かっこよくもなって、(担当部署が廃止になったから?)会社クビになって、、、もともとの主人公が報われない(なんかわかってくれてる人もいたけど)なあと思ってたけど、ラストがよかった。

たぶん公開時に観たら、全然違った感想を持つ気がした。
旅行したり、仕事(とも言えないけど)したりして、この4年くらいで自分も変わったのだなあとおもった。

心に残ったセリフは(うろ覚え)、
カメラじゃなくて、自分の目に焼き付けておきたい~みたいなのと
上からの指示もあるだろうけど、いやなやつになるなよ~みたいなの
ウサミ

ウサミの感想・評価

4.5
音楽と映像が素晴らしく綺麗。特にヒマラヤでのサッカーのシーンがいい。突然始まる妄想を高いクオリティで表現するから笑えてくる。オチもなかなか笑える。オチを知ったとき観客はみんなストーンとするからきっとみんな自分が冒険してきたように錯覚してしまっているのだと思う。こういう体験が一番好き。
Yutoo

Yutooの感想・評価

3.2
ベンスティラーの良さ再確認。
ちょっと番人向け。
Space oddity使ってるのがニクい
映画館にて
仕事頑張ろ
たぶん、ショーン・ペンが好きじゃないんだと思う。
えりか

えりかの感想・評価

3.8
頑張ろうって思う映画、鑑賞記録。
ちょこ

ちょこの感想・評価

3.8
ウォルターがネガを探す旅を通してどんどんかっこよくなっていくのが素敵だった。空想ばかりだったのに、本当に上司に意見した時はスカッとしたしかっこよかった!最後の表紙の写真もよかった。
人生全てがうまくいくなんてことはないけど明日からも頑張ろうって思える映画。
>|