LIFE!の作品情報・感想・評価

LIFE!2013年製作の映画)

The Secret Life of Walter Mitty

上映日:2014年03月19日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲…

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲れるばかり。 そんなウォルターの身に大事件が起きる。最終号の表紙を飾る写真がどうしても見つからない。運悪く、撮影した写真家は世界を放浪しながら写真を送ってくるのが常で、今も世界のどこにいるのか判らない。はからずもウォルターは写真家に会うために現実の冒険をすることに…。

「LIFE!」に投稿された感想・評価

K

Kの感想・評価

5.0
LIFE誌の写真管理部門で働く主人公ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は地味で平凡でな男。日々同じことの繰り返しの人生の中で、アメコミアクション風の妄想と共に生きている。

そんな彼が働くLIFE誌の廃刊が決まり、ウォルターは最終号の表紙を飾る写真を任されるが、その写真のネガがどうしても見つからない。彼は意を決して、世界を放浪するその写真を撮影した写真家を探す旅に出る。

地味で平凡なウォルターに訪れる人生の転機となる冒険。彼への仕事への情熱や責任感、人一倍深い愛情、そのぶれない芯が原動力となり、冒険を通じて彼が得ていく自分自身への自信や人生における大切な教訓。

すべてに共感と感動が止まらない。彼のように没頭できる仕事があることがうらやましく思えてくれる。旅先の美しさや映像の見せ方にも終始目を離せない、何度も観たいセンス光る作品。
GijoeGo

GijoeGoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

優しい気分になれるヒューマンドラマ。予告にある主人公の妄想は客寄せパンダ的で気になって視聴したが、かなりのご都合主義な内容で嫌いな人もいると思うがロードムービー的なストーリー運びで飽きさせない作り。
ヒマラヤやアイスランドの広大な自然の映像は美しいがわざわざ2度見ることは無いかも。レンタルにしておけば良かった。
吹き替えのせいで評価が下がっていると思うと残念極まりない。

映像が綺麗でそれだけでも見る価値あり。旅行に行きたくなる✈️
監督:ベン・スティラー

面白かった!冒険心をくすぐる様な映像の美しさ。
きっと2週間ぐらいで主人公の生き方考え方が一転したんだろうなと感動しました。まずは行動を起こすことが、大切。
Lindsay

Lindsayの感想・評価

3.0
吹き替えでしか見ていないからこの評価なのかもしれません。
期待と違った。吹き替えで見ないで下さい。
映像がとってもキレイ!
日常の街並みも雄大な自然も大変美しい
>|