LIFE!の作品情報・感想・評価

LIFE!2013年製作の映画)

The Secret Life of Walter Mitty

上映日:2014年03月19日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲…

ウォルター・ミティはLIFE誌の写真管理部門で働いている。長い歴史を持つこの雑誌も廃刊が決まり、最終号の準備に追われる日々。年がら年じゅうデスクでフィルムを相手にしているウォルターは、自分の人生が日々同じことの繰り返しだと感じている。そんな時、彼は空想の中に入り込む。その中では、横暴な上司と激しくバトルしたり、極地を旅する冒険家になったりと変幻自在。けれども現実に立ち返ると、空想とのギャップに疲れるばかり。 そんなウォルターの身に大事件が起きる。最終号の表紙を飾る写真がどうしても見つからない。運悪く、撮影した写真家は世界を放浪しながら写真を送ってくるのが常で、今も世界のどこにいるのか判らない。はからずもウォルターは写真家に会うために現実の冒険をすることに…。

「LIFE!」に投稿された感想・評価

macoto

macotoの感想・評価

4.3
世界のどこかにいるひとりの写真家
捜し出す旅!スケールでか過ぎ!!!笑

デカっ!ビールのジョッキ最高!
えぇぇーー!少年たち交換しちゃうんだぁ
ショーン・ペン渋すぎセリフかっこよすぎ
主人公の妹のキャラも良い笑った

感動できて笑えて旅に出たくなる
心に残るセリフも盛りだくさんでした☺︎
公開当時映画館で観てから心に刺さって定期的に観たくなる映画。

この映画を観るとやる気が出るし、本当に自分にとって大切な映画。

とにかく行動してみないと始まらない。

自分の人生の真髄(quintessence )は何だろうな。
ヤコ

ヤコの感想・評価

3.5
スケボーが上手い。

このレビューはネタバレを含みます

ラストシーンは何度見ても感激する。
sorablue

sorablueの感想・評価

4.0
生活してる中で大変だなと思った時に見るといい作品。壮大な音楽、映像美。
1000さんのお誕生日におめでとうも兼ねて二人で見ました。
よかった。この映画をこのタイミングでみれて。ほんとによかった。
音楽、映像、俳優さんたち、そして脚本、どれも好きです。
笑わせられて、ジーンときて。
主人公の顔つきが最初と最後ではまるで違います。
落ちこんだり、元気がない時これを見ようと思いました。
主人公もお誕生日から始まるんだよね😊😊😊
せんさんお誕生日おめでとう(*´﹀`*)
★こんな人にオススメ★
・旅を愛している人
・ぼけーっと関係ないことを考えることがある人
・転職したい人

★感想★
いい映画!!すてき!!
長年、出版社に勤める男性がある重要なものを探しまわる話です。
主人公は、様々な場所に訪れるのですが、どこも絶景で圧巻!この映画を見ると、少し旅をした気分になれます!あと、スケボーに乗りたくもなりますよ!
さて、私の好きな小説アルケミスト。「私たちの夢や憧れというのは、流れの中で姿を表し、流れの中で消えていくものなんだ。」という言葉を思い出します。ただただ慌ただしい日常の中では、自分の夢や憧れは見失ってしまうこともある。本当に自分の心が何を望んでいるのか。耳を傾けて、豊かな人生を送ろう。そんな勇気をくれる映画でした!劇中、洋楽が流れることもあり字幕がオススメです!

★印象に残った言葉★
世界を見よう
危険でも立ち向かおう
壁の裏側をのぞこう
もっと近づこう
お互いを知ろう、そして感じよう
それが人生の目的だから

★見たきっかけ★
転職を考えていた所、偶然巡り会いました。
絶対に吹き替えでは見てはいけない。字幕で見れば良作品。会社飛び出して大自然を見に行きたくなる。
吹き替え版で見たら主人公の声が関西弁で内容なんも入ってこなかった
>|