LIFE!の作品情報・感想・評価

LIFE!2013年製作の映画)

The Secret Life of Walter Mitty

上映日:2014年03月19日

製作国:

上映時間:114分

3.8

あらすじ

「LIFE!」に投稿された感想・評価

“To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, draw closer, to find each other, and to feel. That is the purpose of life.”
「世界を見よう、危険でも立ち向かおう、壁の裏側をのぞこう、もっと近づこう、お互いを知ろう、そして感じよう、それが人生の目的だから」

一歩踏み出す勇気が欲しい人へ。
ベン・スティラーが監督/主演を手掛けているお気に入りの映画です。音楽、映像のセンスも感じることのできる、笑いあり、感動ありの作品で、観ると新たなチャレンジがしたくなります。
KosukeKaji

KosukeKajiの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

空想が止まらない内障的で真面目な主人公の叙情的であって冒険的なロードムービーであって、主人公のひとときの成長期。
独創的な映像や展開で飽きもせず、小気味よいテンポで進行していく。
後先考えもせず旅をしているかのようで、お金の問題も抱えたりもしているが、バッサリといろいろ不要なシークエンスは省いてる割り切り具合も最高。
主人公の成長と旅が進むことで、想像力と現実が段々と折り合いをなし、素敵なエンディングを迎えることに、とても後味が心地よい。
よー

よーの感想・評価

3.4
結末は予想できていたけど最後のシーンはグッときた。
行く先々の景色やセリフが素敵で心の洗われる映画だった。
もこ

もこの感想・評価

-
6月SALEを乗り切るための映画
Rin

Rinの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

吹き替えが大阪弁なのが最初面白かったけどだんだん聞くのつかれてきた。
ちゃんと見てなかったけど長くてつまらなそうだった。
空想のシーンはやたら凝ってて面白かった。
雑誌lifeの最終号作成に取り掛かるが、表紙に必要な写真がないことに気づく主人公。写真を探すために世界へ飛び出す。

仕事が人生になっている人に一度見てほしい映画。仕事に没頭することはかっこいいことだけれど、この世は仕事以外のこともたくさんあるんだよと思う。

あと旅行に行きたくなっちゃうね笑
Aya

Ayaの感想・評価

4.0
前向きに外交的になっていく
主人公の変化に勇気をもらえる!
終わり方がいいね〜
dokie

dokieの感想・評価

4.0
伝統的なフォト雑誌「LIFE」の編集部で長年働く冴えない男のウォルター。彼には空想癖があり、ヒーローの姿を想像してボーっとしてしまう。シェリルという女性に一目惚れしてるがなかなか声をかけられないでいた。そんな中雑誌「LIFE」は廃刊になる。新しくテッドというボスが現れてウォルターはバカにされてしまう。最後の表紙に使う写真(25番目のフィルム)が欠けていて、冒険家であるショーンが詳しく知っていて、ウォルターは彼を探しに旅に出る。
ウォルターの空想のシーンがとにかく迫力満点で予想外でした!真面目でコツコツ頑張る彼の姿に勇気をもらいました。吹き替えでナイナイの岡村さんというのが、ベンスティラーと見事にマッチしていたのが良かったです!
ふぃる

ふぃるの感想・評価

3.5
最後鳥肌が立った。
旅がしたくなった。
>|