ragii

シャドウハンターのragiiのレビュー・感想・評価

シャドウハンター(2013年製作の映画)
3.0
絶対トワ○ライト意識してるww
大別すればダークファンタジーラブロマンスかな?

ターゲットはティーン女子だからでしょう。

ヒロインがマジメ系の幼馴染とクールなイケメンハンターの間で揺らいだり、実は特殊な血筋で特殊な能力を持っていたり、と女子心をくすぐる(であろう)設定が盛りだくさん。

イケメンハンターの事が好きなイケメンが出てきたり腐女子が好きな要素もほりこんできたりと女子人気を獲得することに余念がありません!

ですが、恋愛要素は全体の中で比重がそれほど大きくないので
ダークファンタジーとしてもシンプルに楽しめます。

ただ、目新しさはほとんどありません。
モンスターのデザインも、主人公達のゴスロリ風の衣装も聖杯、ハンター、などの設定もどこかで見たことあるようなもののばかり

結果興行成績が振るわず、伏線を残したまま本作で終了して、新たにドラマシリーズで製作することが決まっています。

ある程度(女子は特に)楽しめますが、良作まであと一歩といったところでしょうか。