daiyuuki

渇き。のdaiyuukiのレビュー・感想・評価

渇き。(2013年製作の映画)
5.0
元刑事のロクデナシ親父・藤島昭和(役所広司)に離婚した元妻から連絡が入った。 
成績優秀なうえ、容姿端麗、学園のカリスマでもある女子高生の娘・加奈子(小松菜奈)が失踪したという。 
自分のせいで全てを失った男が、再び“家族"を取り戻すべく、姿を消した娘の行方を追うことに。娘の交友関係をたどって行く先々で、語られる“知らない加奈子像"に戸惑う藤島。 
想像を超えて肥大し、踏み入れるほどに見失う娘の正体。 
やがて藤島の激情は、果てしない暴走をはじめる―。 
深町秋生のロマン・ノワール「果てしなき渇き」を鬼才中島哲也が、大胆に映画化。別れた妻に頼まれ、失踪した娘を探し始めた元刑事の藤島。優等生なはずの娘は麻薬や売春などに関わっていたことを知る。アニメなどの様々なスタイルの映像やイメージをコラージュしたカラフルでグロテスクな映像美、ギラギラした役所広司や脆さと残酷さを共存させた小松菜菜や二階堂ふみや橋本愛などの贅沢なアンサンブル、激しいバイオレンス、青春映画とフィルムノワールをミックスさせた強烈な傑作映画。