ぱんだ

渇き。のぱんだのレビュー・感想・評価

渇き。(2013年製作の映画)
3.2
暴力シーン以外の映像は素晴らしいと思う。
特にドラックパーティの様子とか、オシャレで狂ってて良い。

でも暴力シーンは、役者さんたち一生懸命な分、笑っちゃいました😅
アウトレイジ的なやつです。

正直、役所広司さんってインテリジェンスすぎて、こーゆー役全く合ってないと思うんでよねー。
全然見えないんですよ、この役のお父さんに。
上手いのはわかるんですけど、決定的に見えないんですよね。
妻夫木聡さんの刑事さんは良かった。あの人はクズ役が上手い。

小松菜奈さんは可愛いですね。あの座った感じの目が良いです。

話は難解そうで終わってみれば、この父親にしてこの娘あり、大義(娘を探す/復讐)さえあれば周りの人を傷つけてもOK、加虐行為に快感を覚えるサディスト親子のお話でした。
遺伝子の神秘。

人って、大義があるときに一番残酷になれるとは、よくいったものです。

「リリィシュシュのすべて」のアウトレイジverリメイク作品。