渇き。の作品情報・感想・評価

渇き。2013年製作の映画)

上映日:2014年06月27日

製作国:

上映時間:118分

3.1

あらすじ

容姿端麗な優等生の娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に全てを残したまま失踪した。 元・妻の依頼でその行方を追うことを請け負った元父親・藤島昭和(役所広司)。 家族が破綻した原因が自分の性格や行動であることには一切目もくれず、自分の“家族”像を取り戻すことだけを夢想し、なりふり構わず娘の行方を調査する。 過去と現在の娘の交友関係や行動をたどりながらやがて、今まで知らなかった娘・加奈子の輪郭が徐々に浮かび…

容姿端麗な優等生の娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に全てを残したまま失踪した。 元・妻の依頼でその行方を追うことを請け負った元父親・藤島昭和(役所広司)。 家族が破綻した原因が自分の性格や行動であることには一切目もくれず、自分の“家族”像を取り戻すことだけを夢想し、なりふり構わず娘の行方を調査する。 過去と現在の娘の交友関係や行動をたどりながらやがて、今まで知らなかった娘・加奈子の輪郭が徐々に浮かび上がっていく。 果たして父は娘を見つけ出し、あの頃夢見た“幸せな家族”を取り戻すことができるのだろうか?

「渇き。」に投稿された感想・評価

あまりにも描写が気持ち
悪すぎて 途中退場しました
これはエンタメとしてやりすぎ
こういうの上映しちゃダメですね
記録

記録の感想・評価

3.0
グロいだけ
小松菜奈かわいい
ぶっきーの轢かれ方が1番惹かれた

殺したくなる程すき
変愛というか、愛とか正しいって感じで困っちゃう
はぁ、苦しい
悠

悠の感想・評価

2.9
視聴2回目。

小松菜奈が今までで1番役に合ってて綺麗だった。
脇役も名の知れた俳優さんばかり
役所広司はこういう薄汚れた悪みたいなのが似合う
中島哲也ワールド全開ですね、挿入歌もでんぱ組やdaokoでクレイジーポップ的な(笑)
清水尋也君は次世代のカメレオン俳優だと個人的に思ってます
ストーリー的にはもうすこし明確にしても良かった気がする...
まる

まるの感想・評価

2.6
小松菜奈可愛い
maria

mariaの感想・評価

4.0
「そう、メチャクチャ。ルールがないの。夢だから。何しても自由。誰を好きになってもいいし、好きな子に何してもいいの。キスしても…殺しても。」
どき

どきの感想・評価

-
記録、京都、家
赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.8
中島哲也監督らしくて、グロくてクソな映画だった。そして、演じている人達がさぞかし気持ちのいい事だろうと思える作品だった。皆んなが皆んな、集団マスターベーションしているのをずっと磔の刑で見せつけられて、目をつぶっていたいのに無理矢理指で開かれて、見ている、そんな感じ。
>|