サカサマのパテマの作品情報・感想・評価

「サカサマのパテマ」に投稿された感想・評価

「もっと知られても良い映画」シリーズ第3段!

「ホワイトナイツ」と「スワロウテイル」を書いたのですが、
いろいろ観てきた映画探ってみるとまだ結構出てくるので、タグを作ってシリーズ化することにしました(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今思えば、このアニメのタイトルそのものが意味深な気がしますね。

現実世界に住んでる中学生のエイジは、ある日夜空を見上げていると、地下世界に住んでるヒロインのパテマと出会うという、ボーイ・ミーツ・ガール系の話です。
その地下世界のパテマは、エイジの住んでる世界とは重力が真逆であるため、パテマはエイジの住んでる世界では空に落ちていくという、SFファンタジーの世界です。

このパテマとエイジの関係性の変化も魅力的ながら、この数奇な出会いをきっかけに世界の謎が次第にわかるミステリー要素もある等、設定は独特ながらも王道ストーリーとなってます!

世界観も見事で、背景や音楽、音響面等もこだわっていて見事です。

ただ、悪役の人物設定が曖昧なのは否めないです。

また、設定の説明が多くないので考察を必要としますが、ラストの展開はかなり驚かされます。
そして、細かく観ると色々伏線も貼ってるので2回目観ると、また違う部分を楽しむ事が出来ます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こうしてみると、やっぱり素晴らしい映画であまり知られてないと非常に勿体無いですねぇ...

なので、一人でも多く知られたら良いなと思うので、今後も定期的にこのシリーズをやっていこうと思います。
tomtom

tomtomの感想・評価

2.8
重力が逆転した二つの人類の話。
冒頭は所々にナウシカとの既視感を感じたが、ストーリーが進むにつれてそれもなくなり、空に向かって落ちることを想像したら普通に怖いと思ったし、その発想は面白いと感じた。

だけど登場人物の行動原理がやや強引に感じ、感情移入がしづらく納得感に欠けた。
みなも

みなもの感想・評価

3.7
仕掛けがとても面白い映画でした。
最初単調かなと感じたのですが、終盤にかけて謎がとけていきます。
私は途中重力の方向が分からなくなってしまいました笑
クセのない絵柄なので老若男女問わず楽しめる作品だと思います。
yogr

yogrの感想・評価

3.8
さかさまの世界で生きる人たちの交流という面白い設定の作品。
画面が上下に反転したり、感覚が不安定になって楽しかった。
ストーリーも徹底的に悪いおじさんがいて、その中で強い絆で結ばれていくふたりがうまく表現されてたと思う。
お互いの恐怖や不安を最後には分かりあえて、違うもの同士が理解しあうという筋が通っていてよかった。
映像もキレイだし世界観もいい。
ベルトコンベアで運ばれていくようなアイガの学生たちは現代社会を示してるようでなんだか苦しかった。
そこから外れて歩く主人公も比喩的な感じで表現されてるんだろうなと思った。
yo1ro

yo1roの感想・評価

3.6
空に落ちる不思議な感覚

重力がサカサマになったサカサマ人と地底人のお話

最後まで楽しめます
「サカサマ」の世界という設定に、

自分の価値観と真逆の価値観を持った人との交わりの大切さ、難しさを感じさせる映画

という気がしました。

価値観の違いが争いを生み、でも分かり合うこともできるんだよというメッセージが込められている気がします。
タタ

タタの感想・評価

4.3
よかった。意外なラスト。難点を言うなら悪役に魅力がないことかな。あとサカサマ人とそうでない人たちの関係性もピンと来ない。なぜそうなった? って感じ。でもトータルではよく出来てたしおもしろかった。ツッコミ所はたくさんあったけど。
Shizka

Shizkaの感想・評価

2.7
悪くない、悪くないが、ちょっと地表の人たち、とくに政府機関の人たち、幼稚すぎないか? いかにも悪役ですねって感じ。現実世界のどこにあんな悪そうなセリフをいう政府関係者がいるのだ。

最後の方は怒涛の展開だが、それも怒涛すぎて、え?と思うシーンがたくさんあった。手帳、空に浮かばないといけないのでは?

それなりに引き付ける力はあったと思うけど、細部までキチンと作らないと子供も騙せないぞ
くらげ

くらげの感想・評価

4.0
こういう世界観が好きなので、自分の中でフィットしたしヒットした作品。逆さまの世界を用いることで、空(=先が見えない世界)へ踏み出す事の大変さ、人間の愚かさ、人間の知恵や勇気、など、色々な事を考えさせられるきっかけが沢山詰まっている。流し見するだけは勿体ない作品。あえて多くを語らず、台詞でダラダラと説明じみた事を行わないところがなお良い。
これを"空想や異世界の物語"や"冒険の物語"などの世界観で捉える人がいるなら、それはそれでその感性が凄いと思う。
>|