okawara

海の沈黙のokawaraのレビュー・感想・評価

海の沈黙(1947年製作の映画)
3.1
基本ハズレのない、「男同士の奇妙な友情の話」。

老人の肯定と、処女のまなざしに後押しされ、青年が向かう先は……

地味な作品ですが、幕切れは秀逸でした。