海の沈黙の作品情報・感想・評価

「海の沈黙」に投稿された感想・評価

collina

collinaの感想・評価

-
彼女の視線に、射止められて、椅子から動けなかった。
海の奥深くに潜ったような気がして、息を止めたまま観ているようだった。

Adieu 彼女の言葉が私を水面へと引き上げた。

沈黙とは裏腹に彼らの視線は豊かに語っていた。

言葉にすればするほど、こぼれ落ちてしまいそう。

うまく言葉にできない。
やじま

やじまの感想・評価

4.4
「ナチス・ドイツによる暴虐の数々が人々の記憶の中にとどまる限り本作が独仏間の問題を解決することはない」
なんて毅然とした前置きなんだ。

時計の音が沈黙を感じさせていて良かった。戦争がこの気高い人と人が触れ合うことを阻んでいるのが哀しかった。
hagy

hagyの感想・評価

3.5
反戦映画
人間同士の対話から、国と国との関係性を炙るのが面白い
ジャケットの表情が映画内でも印象的でまさに瞳が見所です
主題に対してこの尺、あっさりながらも堪能できますよ
私は好き

基本ピーチクパーチク一人劇場なので確かに元の小説面白そうじゃん☺︎
映像綺麗だなやっぱり。緊張感が良い。
エイジ

エイジの感想・評価

3.8
amazonにあったから観ちゃったよ(^o^)/

こちらのオリジナルは、恋愛というよりドイツ人将校の人格者としての素晴らしさに焦点を当ててた。

お爺さんも、心寄せていたし…。

時計の音が沈黙の抵抗を際立たせている


どうにもならない絶望。
沈黙の抵抗に言葉で抵抗していたが
それも挫折。

悲しみはオリジナルの方が強いかも…。


2004年版リメイクと比べると、先に見たのってもあってかリメイク版の方が好みかな。

adieuってたまらない響きだ
atsuman

atsumanの感想・評価

3.0
アップ
Muscimol

Muscimolの感想・評価

4.0
はじめてのメルヴィル。ザ・フランス映画で満足。
みるこ

みるこの感想・評価

4.3
静寂の中に響く時計の音。美しい映像。とてもかっこよく、胸に染み渡るような温かな感動のある作品だった。
ドイツ兵を見上げる女性の目が眩しく、印象的。
てぃだ

てぃだの感想・評価

3.6
自分の国の素晴らしさと偉大さとを実感しながらも自称フランスLoveを語るドイツ将校vs沈黙するフランス人。メルヴィル、デビュー作がこれとかかっこよすぎる。「手はよく見ると顔以上に感情が現れる」というのはまさにその通りだと思う。
ゆこ

ゆこの感想・評価

4.0
激しい身振りの演技が無いからこそ鋭く光る感情表現が素晴らしすぎる
犬の鳴き声で来訪を予感させたり、旅立ちの日の朝ノックで一縷の望みを抱かせたり、些細な演出がここぞとばかりに輝いていた
ヴェルナーのこれからも絶対に幸せになれない一途さに百万点
>|