yaaa

ブロブ/宇宙からの不明物体のyaaaのレビュー・感想・評価

4.0
おせちも飽きたんでジャンクフードでも。ってことで「ブロブ」

小さな田舎町(映画館有り)に空から「ぷよぷよ」が舞い降りて心優しき町の住人に出会い「ぶよぶよ」になり政府の追ってから逃れるため「ぶよんぶよん」になる話。

名作と言えば「ショーシャンクの空に」だが、フランク・ダラボン駆け出しの脚本家としての名作がこれ。

登場人物全てが何かしらの役割があって壮絶な見せ場がある。あーなったら心地よいなあ(展開に)とツボを押さえたストーリー。時代を絡ませた衝撃の事実。
スモールタウンホラーはこうでなくちゃ。

描写の素晴らしいやりすぎ感は監督のチャック・ラッセルの手腕なのでしょうが。
CG登場以前のあえてのSFXがものごっつう味がある。
わぁ!怖いというよりもお化け屋敷的なワンダーがあります。

ハードボイルドなゴリ顔といえばドニ・ラヴァンとケヴィン・ディロン。
まさかのケヴィン・ディロンの主演。
しかし、最後は彼が限りなく男前に見えてくる奇跡。

リンチ組ジャック・ナンスが例外的に見せ場なくで出るう!