rur

ハンガー・ゲーム2のrurのレビュー・感想・評価

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)
4.0
新作公開されたしネトフリに来ないかなーと思ってたけど来なかったしニコ生放送も見逃しちゃったので北米iTunesで購入。現在3作まとめ買い19.9$、旧作1作7.9$…(お値段は時価ですが北米iTunesの通常価格帯は1作19.9$です)というわけでバラ買いで!

ふぉおぉぉ! 熱い! 熱い! ラストのシンボルが姿を替えるとこ超かっこいい!!

英語だからよくわかんなかったけど!!! わかったのは…
・なんかすごいストレスかかってる
・中央は地方で好き放題やりすぎ
・エレベータの中に裸女子がいる(ライバル?)
・訓練中仲良くやってたと思ったらおんぶされてるおばーちゃんがいる。毒霧のあたりで姿が見えなくなったけどここで脱落…?
・結構ご年配な方が多かったけど…? 優勝者バトルだから?
・前回は打算でくっついたようにしか見えなかったピーター君とは名実ともに恋人になったんだねえ…てっきり悪役かと思ってた…
・最後にヘイミッチ出てきて「おおお!」となった。革命だ! 革命だ! おおおぉ!

さっぱりなにも分からずにご鑑賞でしたが面白かったです!! たぶんそんなに誤解してないと思うんだよな…

それにしても海外の若手は観客の感情を引きずり込む演技がスゴいな… ちょっと前にシャイリーンのダイバージェントNEOでゾクゾクしたけどカットニスの苦悩も伝わってくるし。ストーリーはこっちのほうが明快だからわかりやすさ段違いだな。とりあえず面白かったー!