フローズン・グラウンドの作品情報・感想・評価

「フローズン・グラウンド」に投稿された感想・評価

連続レイプ殺人犯とその事件を追う刑事の話☆

これは「アンカレッジ連続殺人事件」を扱った実録映画。
犯人の男は、12年間で20人以上の娼婦やストリッパーを殺害したようです。
中には劇中でも描かれていたように、小型飛行機に乗せられて山に連れていかれて“人間狩り”の餌食にされていた犠牲者も・・・

田舎の保守的な土地柄、被害者が娼婦であることなどから、地元警察の怠慢な捜査のためここまで被害者が増えてしまったのでしょう。

殺人も恐ろしいですが、平気な顔で嘘がつける人って本当に怖いなと思える一本(* ̄ー ̄)☆
Haru

Haruの感想・評価

3.8
DTV2016/1/10 12:28
ニコラスケイジ主演のクライムサスペンス。犯人を追い詰める刑事の執念。評価以上に面白かった。
2013年製作
MM

MMの感想・評価

3.6
ニコラスケイジの顔苦手で最近見てなかったけど
面白かったしやっぱ演技上手いなー

顔を克服できたらなー

猟奇的な誘拐殺人
あの犯人頭良すぎなんだろな
だからあんな犯罪出来たんだろな

てかシンディー逃げすぎだし
大人しくしてなさいよもー
転職を控えるアラスカ州警察の刑事部長ジャックは、アンカレッジ市警の警官から送られたシンディという女性の調書を読んで最近見つかった女性の変死体のことを思い出し、ロバート・ハンセンという男を調査し始める。

アンカレッジ連続殺人事件を題材にした映画。
ニコラス・ケイジ演じるジャックの熱心な刑事もいいが、ジョン・キューザック演じるシリアルキラーのサイコっぷりが優れてよい。ちゃんと言及されてた吃りもあるし、二面性もある。
展開もオーソドックスではあるが、緊張感は演出できているように思うし、シンディのパートもやや浮いた印象はあるが作品の雰囲気を壊しているとまでは感じない。なんでこんなに評価がいまいちなのか分からないが、個人的には十分佳作のサスペンスだと思う。
ponko

ponkoの感想・評価

3.5
ジョンクューザックの狂った演技に興味があり鑑賞〜

娼婦連続殺人事件の映画化。
たまたま助かった被害者の女性の存在によって、殺人犯が再び動き出す話。
予め犯人(ジョンキューザック)は分かっってる状態で話は進行します。
この人ね。。サイコ役にハマりすぎてて、変態的、狂気的な動きというより、目、目ですね。顔の表情といい、無表情なのに、サイコパスの多重人格的な部分が私には感じてゾクって寒気しました。

こんなに、被害者に対して苛々した作品あんまりないんですけど、この女性も、女性で、売春したり、ドラッグしたり、中盤辺りから、事件とずれてきてる気がして、他にも実際に亡くなった方々沢山いるのに、犯人に再び追われる恐怖感だったり、必死な、感じ方あまり、伝わってこなくて、更正する気ある?と画面につっこんでしまうほど、同情が薄れていくんですよ。
ニコラス・ケイジは刑事役ですが、迫力さにかけますね。
被害者の面倒見みたいになってて、もちろん、守りつつ犯人を、追っていかないといけないので、取り調べのシーンなんかは、迫真の演技でした。
実話のリアルさがもっと欲しかったです。
ジョンキューザックは、間違いなくサイコ役はまってるので、今後もそういった、役をどんどんしていって欲しいですね!
ニコラス・ケイジは、フェイスオフ以上のものがなくなったなぁ
Y

Yの感想・評価

3.5
アラスカだったら死体遺棄し放題だろうな。実際にあった事件らしいから怖い。
怖い!!!
実話ベースだと思うと・・😭
でも映画としてはちょっと微妙?
全体の雰囲気は好みだし、役者も良かった!
ramachi

ramachiの感想・評価

3.0
こんなにたくさんの女の子が
苦しみながら辛い思いをして無残に殺された、実際のお話。

1人でも生き残ったことによって解決に繋がった。良かったとは言い難いけど少しでも他の被害者が報われますよう。エンドロールの実際の写真に心が痛む
>|