シネマドリンク

ウルフ・オブ・ウォールストリートのシネマドリンクのレビュー・感想・評価

4.9
🇺🇸ニューヨーク州マンハッタン:ウォール街。

久しぶりに最高得点映画でした。99A点 最高◎

実話ベースで株の詐欺取引で年収490億円を26歳で稼ぎ、ドラッグ、金、女を見たことない激しいローテーションで毎日こなし、ほとんど寝てないのかと思われる。

話もよくありがちなのだが、デカプリオやジョナヒルがもはやコメディと思われる程の明るさに終始明るく楽しめた。

良かった点。
・贅沢な暮らしや乗物、食べ物、女三昧の生活が自分が体験出来た感覚が持てる。

・レモンと言うドラッグで歩けなくなり、這っているデカプリオの演技が凄い、腕が体の下に挟まる感じがリアル。

・エンドロールで最初の曲が終わり、本編でマコノヒーが胸を叩いて歌っていた鼻歌笑った。

悪かった点。
ドラッグが凄すぎて、やっていないのに気持悪くなった。(★彡マジで!)

超オススメです。