ウルフ・オブ・ウォールストリートの作品情報・感想・評価

ウルフ・オブ・ウォールストリート2013年製作の映画)

THE WOLF OF WALL STREET

上映日:2014年01月31日

製作国:

上映時間:179分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ウォール街には、金にまつわる豪快な逸話がいくらでも転がっているが、なかでも特別スケールのデカい話がある。1980年代から1990年代の10年間に渡り、26歳で証券会社を設立、年収〈4,900万ドル(約49億円)!〉を稼ぎ出し、栄光の果てに、36歳で楽園を追放された伝説の男、ジョーダン・ベルフォート。成功、放蕩、破滅─そのすべてにおいて彼は、いまだ誰も超えられないパワフルな伝説をうちたてた!そのダ…

ウォール街には、金にまつわる豪快な逸話がいくらでも転がっているが、なかでも特別スケールのデカい話がある。1980年代から1990年代の10年間に渡り、26歳で証券会社を設立、年収〈4,900万ドル(約49億円)!〉を稼ぎ出し、栄光の果てに、36歳で楽園を追放された伝説の男、ジョーダン・ベルフォート。成功、放蕩、破滅─そのすべてにおいて彼は、いまだ誰も超えられないパワフルな伝説をうちたてた!そのダイナミックな成功とセンセーショナルな破滅を映画化!

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」に投稿された感想・評価

黒ぶち

黒ぶちの感想・評価

4.0
3時間と長編だが中だるみが無くテンポよく話が進むので長さを全く感じなかった。実話を元に作られており本人のインタビューも読んだが、金・ドラッグ・セックスはもちろん10000ドルで女性社員の頭を丸刈りにした話までほんとんどが事実らしいwまさにクレイジー過ぎる人生だ。とにかく破茶滅茶でまさに狼集団。ディカプリオよくやったなこの役wぶっ飛んでいて本当に素晴らしかった!

私は金融業ではなく不動産関係の仕事をしているが入社当時を思い出すほど共感出来る場面も度々見られた。特にジョーダンが仲間に俺にペン🖋を売ってみろという場面、実は俺も昔やらされたw
Mebaie

Mebaieの感想・評価

4.0
薬金女ぐちゃぐちゃで頭良いとそれはそれで大変だなぁ~て思った
常に人や金が動いてて画面がずっとイキイキしてたから3時間があっという間!下品で汚い言葉ばっか出てるけど逆に人の感情丸出しで活気づいてて上手くハマってる
ジョーダンの社長演説がいろんな人を引き込む、見てる側も引き込むから超面白いずっと聞いてたい。話が上手い人すごいな

ディカプリオ苦手だったけど、これ見たら、さすがレオ様って言われるだけあるって納得した
マイク

マイクの感想・評価

3.9
下品でぶっ飛んでるのが最高。
いくつかある主人公ジョーダンが自社の社員たちに演説するシーンはどれも血が滾る。
大石君

大石君の感想・評価

3.4
ザ、欲に溺れたって感じ
みほ

みほの感想・評価

3.1
こんなにかっこ悪いディカプリオ観たくない
金、女、ドラッグ
金太郎

金太郎の感想・評価

4.0
とても人間の欲を描いた作品。
主人公の性格や周りの人たちが主人公にどんどん引き込まれて感じなどが面白かった。
とてもアメリカンでぶっ飛んだ作品。
>|