ウルフ・オブ・ウォールストリートの作品情報・感想・評価

ウルフ・オブ・ウォールストリート2013年製作の映画)

THE WOLF OF WALL STREET

上映日:2014年01月31日

製作国:

上映時間:179分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

1.1
再度鑑賞予定
ななな

なななの感想・評価

2.5
実話ってとこはすごいけど、男向けな話。
ポテ橋

ポテ橋の感想・評価

3.5
記録

ディカプリオの演技に感嘆
3時間ずっとカオス!ディカプリオって凄いねー!
めちゃくちゃな人達がめちゃくちゃなことしてるめちゃくちゃな映画
薬とお金と性欲でここまでいけるのか
終始豪快なので楽しい
見終わってほとんど実話だって聞いてびっくり
強烈(笑)

ディカプリオはアカデミー賞をこの映画で取るべきですね。
でも内容的にアカデミー向けではないのは確か。
いやはや、強烈でしたね。
波乱の人生を見事に体現しておりました。
スコセッシ×ディカプリオの集大成といってもいいかもしれません。
レモンだっけ?あの薬で時間差でのデロンデロンになってるとこはもう爆笑でしたけどね。ほんと変な演技させたら上手いなこの人。でもあんまりしてくれない。
もう這って車まで行くのも凄いし、その後の記憶違いのオチも最高ですね。

ストーリーは成金が犯罪的に乗り上がって後は落ちて行くというシンプルな内容なのですが、表現が面白い。
こういう会社ありますよね。社長が社員を煽って煽って煽りまくるベンチャー企業。

面白かったです。

メイキングにあったのですが、マシューマコノヒーが撮影中に急に胸を叩いて歌い出したから、ディカプリオが驚いてキョトンしながら周りを見渡すシーンは本当のリアクションってのも面白いし、スコセッシが後で聞いたらそれが彼の発声練習だったってのも面白いエピソードです。
そしてそれを劇中に使うのもいいですね。
やっぱり短いシーンながらもマシューが印象に残ってしまった。
長い!!!
けど、人間の真理なのかな〜笑
Y

Yの感想・評価

4.3
この映画のレオ様がタイプ 証券に興味を持ったきっかけの映画
muu

muuの感想・評価

3.7
おいおいそんなことして大丈夫か?うわー!ヤバい!と観ていたら三時間もたっていた。演説やレクチャーシーンがわかるようなわからないようなとにかく長い!よく喋る奴には御用心。ディカプリオの熱演が光っており、本当にヤバい奴に見えた。大変な事態が次々とおこり楽しんでみていると、終盤は果たして誰の言い分が正しかったといえるのかという問いかけのような映像をみせられ、考えさせられた。
セックスばかり!
>|