みー

アメリカン・ハッスルのみーのレビュー・感想・評価

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)
4.0
始まりからプッと吹き出してしまうクリスチャン・ベイルにやられたw

1970年代にアメリカで起きた収賄スキャンダルを題材にしたストーリー

天才詐欺師を使ってFBIが政治家とマフィアが取り引きする現場を押さえて一網打尽に検挙しようとするストーリーですが…

とにかくキャストが豪華で普段と違う雰囲気が楽しい♪

詐欺師役のこんなクリスチャン・ベイル初めてで新鮮で楽しかった♪シュールな笑いにクスクスさせられましたw

妻役のジェニファー・ローレンスは今回はぶっ飛んだキャラで面白かったw

衣装がセクシーすぎる愛人役エイミー・アダムスの演技が切なくていい

うざいけどなんか憎めない感じのFBI役ブラッドリークーパー

とにかく優しい市長役ジェレミー・レナー

このキャストだけでも満足感あるのにロバート・デニーロがマフィア役で出てきた時は拍手したくなりました👏

マイケル・ペーニャもひょっこり登場w

詐欺師とFBIの騙し合いだけではなく大人のラブコメの楽しさもあったり後半の少し切ない人間ドラマが良かったです✨