たけちゃん

マイティ・ソー ダーク・ワールドのたけちゃんのレビュー・感想・評価

4.2
偉大な王となるより、善良でありたい!


アラン・テイラー監督 2013年製作
主演クリス・ヘムズワース


「インフィニティ・ウォー」公開に向けて、「インフィニティ・ストーン」を整理しよう第2弾。
本日は「マイティ・ソー ダーク・ワールド」を取り上げます( •̀ω•́ )و✧


まずは映画ですが、監督がケネス・ブラナーから変わりましたね。ケネス・ブラナー好きとしては残念なんですが、悪くはなかった印象です。ただ、少しだけ前作よりコミカルになりましたよね(笑)。
特にロキとのやりとりが……( ¯−¯ )フッ
このコミカルさが「バトルロイヤル」のGotG化に繋がるとは……。


また、前作「アイアンマン3」からMCUはフェイズⅡに入っています。ここから「アントマン」までがフェイズⅡなんですが、これもいまいち分け方が分からんのよね。オープニングが変わった以上に、何かあるのか(笑)。いつか、フェイズ問題もレビューしようっと。


ストーリー上は「アベンジャーズ」の戦いから1年後の世界が描かれます。ロキを連れてアスガルドに戻ったソーは、乱れた9つの世界の平安を取り戻すべく奮闘中。ジェーンとも会えない日々です。


アスガルドの描写は相変わらず素晴らしい\(^o^)/
ガーディアンズが公開されるまでは、唯一の宇宙世界だったので、僕はそこが好きでした!
シリーズ全体を俯瞰してみると、サノスとの関わりという意味では、「マイティ・ソー」と「GotG」が本当に重要だと分かってきますね( ˘ ˘ )ウンウン


今回は前作の敵「チタウリ」よりもさらに古の敵「ダークエルフ」のマレキスが現れます。オーディンの父親の世代の敵ですよね。
そして、惑星直列(笑)
SF作品お馴染みのシチュエーション。
インフィニティ・ストーンの力と相まって世界が混沌としましたね( ¯−¯ )フッ





さて、「インフィニティ・ストーン」です。

と、その前に「アベンジャーズ」において登場した「セプター」にも触れておきましょう。
「Scepter セプター」は日本語にすると「王笏(おうしゃく)」と訳されますが、これ、要するに「王が持つ杖」のことで、そのため、映画では、よく「ロキの杖」とも言われていました。

これがインフィニティ・ストーンのひとつ「マインド・ストーン」であるのは、後に分かることですが、マインド・ストーンの名の通り、精神を司る石で、人の心を操ることができました。それゆえ、後にヴィジョンに意思をもたらすことになるのです。

今現在、ヴィジョンの額にはまっていますが、「インフィニティ・ウォー」の予告編でサノスに奪われる様子が流されましたので、きっと奪われてしまうんでしょう。ヴィジョンはどうなっちゃうんでしょうね~。シンパイダ(T_T)



今作に登場するインフィニティ・ストーンは「Aether エーテル」です。別名「リアリティ・ストーン」と呼ばれます。赤くて怪しいユラユラした物体でしたね。唯一、液状のインフィニティ・ストーン。


「エーテル」って、ちょっと科学の知識があると、かつてニュートンが考えた宇宙に敷き詰められた光を通す媒体を思い浮かべますよね。僕もそこから取ったのかなぁって思ってました。でも、そのへんは語られないので、わかりません。


今作では敵「ダークエルフ」が用いる強力な武器として登場します。「エーテル」は反物質のような物質で、世界を闇に返す力があります。リアルを逆転させる力ですね。なので、リアリティ・ストーン( ˘ ˘ )ウンウン


その「エーテル」の真の力を解放するには、「惑星直列」が必要で、前回はソーのお祖父さんが辛くも防ぎましたが、エーテル自体は破壊することができず、地下深くに埋められていた。

それが5000年振りの惑星直列に呼応して、蘇ることから起こる騒動です。「エーテル」に魅入られたジェーンが気の毒でした。





それでは、おさらいです。

コズミック・キューブ(4次元キューブ)」←「キャプテン・アメリカ ファースト・アベンジャー」からの「アベンジャーズ」。戦いの後、アスガルドにて保管。ところが「バトルロイヤル」でアスガルドが破壊され、どうやらロキが再び奪って逃げたらしい……。

「セプター」←「アベンジャーズ」にてサノスからロキの手に預けられる。その後は「エイジ・オブ・ウルトロン」で語られますので、次のレビューで( •̀ω•́ )و✧

「エーテル」←今作。ラストシーンでコレクターに預けられる。コレクターの「残るは5つ」のセリフから、インフィニティ・ストーンが全部で6つあることが初めて判明。←イマココ
でも、GotGでコレクターの使用人が「オーブ」に触れたことによりコレクションと共に爆発。その後の詳細は不明。


さあ、次は「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」をレビューします。そこで登場する「セプター」に加え、次作GotGで登場した「オーブ」、ドクターストレンジで出た「アガモットの目」についても、合わせて振り返ります!



「インフィニティ・ウォー」まであと2日!
それでは、次回、またお会いしましょう!