パッションの作品情報・感想・評価 - 31ページ目

「パッション」に投稿された感想・評価

QRP

QRPの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

13.10.25 劇場字幕
女同士のゲスイやりとりに思わずにやけてしまう。スプリットスクリーンのサスペンスシーンにはヒリヒリ。ラストの潔い終わり方が抜群に良かった!!ここまでスパッと終わらせてくれると、それまであったモヤモヤが全て吹き飛ぶ。最近こんなエンディングなかった。
はな

はなの感想・評価

4.0
女同士の復讐劇って怖い。やられたらやり返してまたやられてやり返してドロドロ。倍返しの方がまだかわいい。
画面分割、極度な陰影がぞわぞわする。ノオミ・ラパスは決して美人ではないのだが、そこがレイチェル・マクアダムスと対比してて同情を買うね。したたかだったけど。
デパルマらしい、非常にヒッチコック的な、ケレン味たっぷりのサスペンス。と言うか、ライティングも撮影も、そのままヒッチコック映画だった。スプリットスクリーンも健在で、総じてデパルマだなあと。
346

346の感想・評価

3.9
デパルマタッチ健在!スプリットスクリーン見てニヤニヤしちゃったわー。
やだー面白かった〜。やっぱデ•パルマは信頼できる人だ。北海道ラーメンにはかなり翻弄されたけど、終始、美意識がガッチリ貫かれていて見てて気持ちのいい事。でも怖いとこは怖く、美しいとこはとびきり美しく、声を大にして“俺はコレが作りたいんだ!”というデ•パルマの顔が浮かぶような安心感。内容はドンデン過剰/シンプルなテーマなのにしっかり満足させていただきました。ミッドナイト•クロスをも一度見よう。私は厚底のヒールはあんまし好きじゃないな。
おこ

おこの感想・評価

3.9
レトロなBGMとカメラ割りで、わざとこう作ったんだな、と思い、過去作品をwikiりました。
まさに、次に観ようと思ってた新しいキャリーの、オリジナルのを撮ったあの監督さんなんだー、って。納得。
効果的だか何だかもはや分からない途中のスプリットスクリーンからデ・パルマ汁が脳内に溢れ出す。悪夢の迷宮感。@試写
OASIS

OASISの感想・評価

3.8
広告業界の、女の熾烈な出世競争が観れるブライアン・デ・パルマ最新作。
ノオミ・ラパス、レイチェル・マクアダムス共演。

なんともいさぎの良い映画だった。
高齢の監督なのにこれだけエネルギッシュなサスペンスを撮れるなんて素晴らしい。
美女とエロ、レズ、唐突なバイオレンスとこだわりのスプリット・スクリーン演出。

ストーリー自体はシンプルで、気に入ってた上司が自分のアイデアを盗んで、やられたからやり返したら、またやり返されたという泥沼の争い。
彼氏まで奪って、おまけに後輩の可愛い子ちゃんにも好かれちゃって、どんどん逃げ場を無くして行く幸薄主人公をノオミ・ラパスが熱演。
ソダーバーグの「サイド・エフェクト」と似たり寄ったりな展開もありつつ、全観客唖然のラストで驚かせるという引きの良さが気持ちいい。
隣の夫婦はリアルに「は!?」と反応してたのが面白い。
また音楽も素晴らしく、終盤は大音量過ぎて笑ってしまうくらいにわ盛り上げすぎだよと思ってしまった。

中盤の驚異のスプリット・スクリーン長回し演出に場内騒然となっていたが、しっかり物語の伏線になっていて、なんと遊び心があるんだろうと感心した。

御大の演出を堪能した100分間でした。

@TOHOシネマズ梅田
yurako

yurakoの感想・評価

3.3
あばばばば、こわくて変な映画で楽しかったです!「THE END」が出た瞬間に、隣のおじさんの あらあらあら という声が聞こえてきて笑っちゃったけど、ほんとそんなかんじ。
デ・パルマがデ・パルマファンのために撮ったような映画。幸せな時間を過ごせました。