シマシマ

her/世界でひとつの彼女のシマシマのレビュー・感想・評価

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)
4.0
とても奇妙な映画でした、男女の関係を極力シンプルに突き詰めて描こうとしてるので、1つ引っかかる事があると結構つまずく事になるかもしれません。

ただ、ドラマはとても質が高く、ビジュアルもなんとなくiPhoneのCMみたいな映像でした。

これは個人的なみかたですが、主人公の会話してるシーンで気になるのが、話してる最中、特に相手が話し出した時に周りの風景や情景がジャンプカットで挿入される演出あるんですが、あれは「相手の話に集中してない」という演出なんでしょうか、自分自身もこれと同じ事をやる癖があるので、そういう意図の演出だったなら、そこはものすごい共感できましたね。