villjobba

her/世界でひとつの彼女のvilljobbaのレビュー・感想・評価

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)
2.9
超高性能のsiriに恋する男の話。

ホアキンフェニックス、クリスプラット、ルーニーマーラ、エイミーアダムス、オリヴィアワイルドなど、キャストがなかなか良いです。ルーニーマーラと結婚したい。
序盤の変態チャットプレイの女性の声は、私の中で清純なイメージのあるクリスティンウィグだった泣

ホアキンフェニックスを惚れさせるOSちゃんの声を担当する女優の正体を知った状態で観てしまったので、あまり人工知能っぽく聞こえなかった。
彼女の起動の直前に喋る男の機械音は人工知能っぽい怖さがあったけど、OSのサマンサの場合は、彼女を演じているアノ有名人が声を収録している現場を想像してしまった。
知らないで観れば変わっただろうと思ったので、あえて彼女の正体はここでは晒さない。
正直、OSがそれほど魅力的に見えなかったので主人公の気持ちがいまいち分からず。

そんな人工知能を描いているから、近未来の話なんだけど、ほどよい未来描写がとてもリアル。数年~数十年後には本当にこういう感じになりそう。

しかし、本当に本作のOSがこの世に現れたら、大変なことになりそう。なんでも知ってるgoogle先生と四六時中会話できるようなもんなんだから。
例えば、英語の勉強がしたいわーって言って言語設定を英語にするとして。でも当然日本語verもあるだろうから、日本語でのヘルプもしてくれるだろう。OSと会話しながら英語が学べちゃうわけ。会話で何でもできるから、分からない単語もすぐ調べられるし。語学教材が要らなくなるレベル。
劇中で「赤ちゃんにつける名前全集」をさりげなく数秒で読破して、ベストな名前を考えるシーンがあるけれど、これがとんでもなく恐ろしいところだ。
この本が最初からプログラムされているだけかもしれないけれど、こんな簡単に本を読んでくれるんだったら、特定の本をOSに読ませておいて、必要な情報だけまとめて教えてもらう、なんてことが可能だ。知識を得るために他の余計な時間やお金がかからなくなる。
あらゆるコンテンツを終わらせてしまうターミネーターになりかねない。
現代では物事をググるとき、それっぽい単語を並べて検索して、時間をかけて必要な回答を自分で導き出す必要があるけれど、yahoo知恵袋みたいな具体的な質問をOSにしてgoogleで調べてもらい、膨大な情報を分かり易い内容にまとめてもらって、本物の人間のような言葉で教えてもらったりできる。まじ恐ろしい。
学校に取り入れれば先生が要らなくなるかもね。

このレベルの人工知能が実装されたら、世界の教育がまるっきり変わってしまうぞ。