ブロブ/宇宙からの不明物体の作品情報・感想・評価

「ブロブ/宇宙からの不明物体」に投稿された感想・評価

2012/08/17

伏線を
張っては回収
張っては回収

なんども出てくる
カシミアのセーターは
伏線じゃ
無かったのね
鳥肉

鳥肉の感想・評価

3.6
宇宙から落ちてきたピンクのスライムみたいな物体が人を取り込んでどんどん巨大化していく。

スライムに触れちゃうと身体がドロドロデロデログッチャグチャに溶けてしまう。
取り込まれた人間が一部原型が残ったままスライムの中に混ざってるのが余計にキモい。
巨大化したら触手も伸ばしてくるようになり追いかけてくるスライムの動きもかなり速いのでハラハラさせられる。
ストーリーもしっかりめで面白い。

殺され方としては水道管に引きずり込まれるのが1番嫌だった。
落ちてきた隕石をつついた老人がブヨブヨした生命体に襲われ食い尽くされる。
人食いアメーバとだけ言われて見たけど描写がなかなか…
遊星からの物体X味も感じつつ、オリジナルとして昇華されてるなぁと。
登場人物何人かいて、この子とこの子は生き残るだろうって思ってたら容赦なく序盤で死んだ。びっくりした。
全体的に殺し方が結構好き。
人間を取り込んで溶かしたところとかめちゃくちゃ気持ち悪いけどまじまじ見てしまう。
さざ波…
ペイン

ペインの感想・評価

4.5
こういった映画に自分の人生は少しずつ救われていく…

「ショーシャンクの空に」でもチラホラ見せていたフランク・ダラボン監督の“ドS性”が炸裂している原点的作品。

特にラストの悪役のやられ方とかやり過ぎにも程がある(笑)

ただ全体的に青春映画風味が漂っていて見易く愛おしい1本。
え?お前なの?
みたいな奇をてらった演出が多くて面白い!笑笑

あと映画館で映画見てたら ホラーな事が起こるのが 素敵だし 最高すぎます!なぜ!今まで誰もやらなかった??😂 そういえば、ありきたりそうで あんまり見たことなかったな!

広い場所で閉じ込められた人々がパニックになる絵は キャリーやイングロリアスバスターズみたいで個人的には大好きなんですが 、、


面白いのに続編が無いのが残念な作品。
yuki

yukiの感想・評価

3.0
ティーン映画としての側面が強かった『マックィーンの絶対の危機(ピンチ)』であったオオカミ少年的な要素がまるっと抜け落ちているのが残念だが、スライムによる殺戮シーンの残酷さがマシマシで最高だった。排水溝に吸い込まれるシーンと天井にべったりと張り付いたスライムの触手に巻き取られるシーン、そして何より映画館が良い。リメイクとしては、怪物以上に人間に対する不信感を強めたところが新しいけれど、正直蛇足だった。伏線回収になっているとはいえ、人間同士のチェイスシーンとかいらんのや…。原作の方が好き。
「さざ波か、普通か」

あの『ショーシャンクの空に』や『ミスト』のフランク・ダラボン監督が共同脚本を手掛けた肉食スライムパニックムービー!

人間がグチャグチャになる描写が凝ってて良い。しかも、スライムだから消化途中の″餌″が透けて見える恐ろしさ!

本作には人間を一人ずつ襲う″各個補食″と、″踊り食い″の両方の見せ場があって、B級映画として上出来な部類である。
‪令和元年一発目のレビューは謎のアメーバ生命体と田舎町の不良が戦うB級ホラー映画!‬
ケヴィンベーコンとマット・ディロン足して割ったような男の子が出てくるよ!
‪このモンスター造形と人体破壊描写の景気の良さで令和を乗りきろう!(無理やりこじつけた)‬

👽👾詳細はブログにて👾👽
▲URL▼
https://www.kimishimamuthemovie.com/entry/TheBlobtheyuukunn

このレビューはネタバレを含みます

 田舎町の人たちの紹介がさっと描かれ、スライム状の謎の生物にどんどんと人間が飲まれて溶かされていくというテンポのよさとCGではない特殊効果で見せる人間の捕食シーンが面白いです。

 いろんな人たちがスライムに食べられていきますが、ドロドロに溶かされつつ断末魔をあげていく姿がすごいことになってます。他にも排水口に手を突っ込んだら引っ張られて、排水口に身体が折られて入ってしまったり。電話ボックスに逃げた人が電話ボックスごと飲まれていったり。衝撃の死に方をしていきます。
 そして隕石からやってきた生物ということでしたが、案の定悪い科学者の陰謀があって……というお決まりの流れ。そして悪い人の最期も見ものでした。悪い人もいい人も子どもも容赦なく公平にドロドロにしていくのがよかったです。

 クライマックスの映画館襲撃からの住民パニック。観客の期待に応える阿鼻叫喚も面白かったです。
 主人公たちにあまり魅力がないのが欠点で普通の若者が、スライムの攻撃にリアクションするだけというのがあまり面白味に欠けると思いましたが、主人公はスライムだと思うのでそこらへんはいいのかなと。

 サービス精神いっぱいのクリーチャーもので楽しく見ることができました。
古めのホラーの中で結構いい感じの映画だった。
主人公と思ってた奴が殺されたり、電話ボックスを覆い包んで殺したり、子供を容赦なく殺したり、最後のバリケード近くにいた警官をくの字に折り曲げて殺したりとなかなかセンスがあった。

ヤンキー意外とけっこーいい奴やんけ。
ヒロインには甘いスライムさん。

殺人スライムを兵器化して核よりすごい武器にするって言ってたけど、寒さに弱いんじゃロシアには何の抑止力にもならないんじゃないか。お茶目な博士さん。
>|