yuko

ロスト・ボディのyukoのレビュー・感想・評価

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)
4.0
スペイン映画で出演者も全く知らない。
死体安置所の夜警の警備員が殺される事件が起こる。そして安置所から一体の死体が消えている。というサスペンス映画。
ホラーっぽい映像で恐怖感も煽りながら、
謎、謎、一体誰の仕業なの…?と、次第に追いつめられていく主人公の姿に、途中で観るのを止められなくなり、何だかどっぷり魅入ってしまう。
ラストは、それはいけんだろう〜!と思うと同時に、ざま〜みろ!と思う驚愕の終わり方。
面白い作品だった。