V/H/S ネクストレベルの作品情報・感想・評価・動画配信

「V/H/S ネクストレベル」に投稿された感想・評価

doradora

doradoraの感想・評価

3.9
モキュメンタリーホラー祭り

2作目ということで1作目は見てないけれど、めちゃ完成度高くてびっくり。
震えるシーンも多く、びっくりに頼ってないのがなかなかやるなぁと感激

一つ一つの作品の設定もしっかりしてて、見ながらワクワクし続けられた珍しいホラー
あんこ

あんこの感想・評価

3.4
カルト宗教の話、かなり好き。
りくと

りくとの感想・評価

3.8
めちゃ良かった!怖かったし面白かったー!!オムニバス形式になってるのも面白い。
POV形式ってどうしてもリアル目線でいやそこはカメラ捨てるでょって思って萎えるとこあるんだけど、これはどれもカメラの付け方が上手くて良かった。
義眼カメラとかボタン隠しカメラとか犬に付けるとか笑
義眼カメラ画面がホラゲみたいで良かった怖かった。
犬は...犬はダメよ...キュンキュン言ってるの可哀想すぎて感想が犬しかなくなる。
他のシリーズも気になるな。
一作品を遥かに凌ぐ完成度!!
これぞ、ネクストレベル!!!!

前作同様に6人の映画監督が結集して制作されたオムニバス系の短編映画集になっている。心霊、カルト、SF、ゾンビとバラエティに富んだラインナップとなってはいるものの、相変わらず話には全く一貫性はない。一方で、怖さもありつつ何か笑える、そんな映画。お盆の心霊特番って感じ。

前作に登場した失踪した青年を探すところからストーリーは始まる。彼らは調査のために、青年が滞在していたという例の古い 一軒家に忍び込む。するとそこには、大量のビデオテープと血痕が、、、戸惑いつつも手がかりを求めて、女はテープを再生し始 めるのだが、そこに映っていたのは、またもや想像を絶する恐るべき映像だった、、、そして彼らにも恐怖は降り掛かっていく。はい!!ここまで〜〜〜

エンタメとしては、本当に最高なPOVホラーだと思う。v/h/sシリーズの良さは、何も考えなくても見れて、程よく怖くて、楽しい。そんなとこが、シリーズ最大に盛り込まれている。
勿論、続編として制作されているが単体として楽しむこともできる。
V/H/Sシリーズ2作目
オムニバス形式は継承されつつも、前作よりリアリティさと非リアリティさが入り混じってエンタメ的に進化した感じがする。
特に3話目にあった東南アジアの宗教施設に関するストーリーは、不気味さと残酷さが徐々に増殖していくなか、大胆過ぎるラストで圧倒された。
他の物語も印象深く、恐怖の中に思わず笑ってしまう所もあってシュウシ楽しめながら鑑賞できた!
記録。好き!
断片的に覚えてるけど、宗教のやつは特に気持ち悪くて好きだった。
り

りの感想・評価

4.0
このシリーズは気分最悪で本当に最高だね。

1.見えちゃう義眼カメラ
2.サイクリングゾンビ
3.やばい宗教団体
4.押し入り宇宙人

個人的に4つめが好きだった。わんちゃんのクンクン鳴く声が可哀想で仕方ない🥲🥲
全部グロくて怖くて、お泊まり会の夜とかに見たらめっちゃ盛り上がりそう☺️💘
 『サイコゴアマン』の監督らも参加したPOVホラー短編集。VHS時代の映像という体で様々なジャンルのホラーが展開されるので観ていて飽きない。
>|

あなたにおすすめの記事