インターンシップの作品情報・感想・評価

「インターンシップ」に投稿された感想・評価

なつ

なつの感想・評価

3.5
最終決定者のおどろき
アメリカンジョークまだまだ 勉強せねば
Kengo1in10

Kengo1in10の感想・評価

4.0
俺的当たり作品!
伏線と回収で笑わせるというなんともハイセンス笑
監督はストレンジャーシングスの製作総指揮ショーン・レヴィ、どうりで80'sネタが多いわけだ!
たく毛

たく毛の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

Googleの広告映画
Finisterre

Finisterreの感想・評価

2.7
なぜグループのメンバが、この二人に同調したのかはわかりにくかったけれど、好き勝手やる様はなかなか痛快。
こんなにペラペラ喋れたら良いなぁ、とうらやましくなりました。笑
Mat

Matの感想・評価

3.8
とっても笑えるし、it界のの巨人であるGoogle の器の大きさも楽しい映画です
哲郎

哲郎の感想・評価

3.9
急な倒産で無職になってしまった中年男性2人組、起死回生に巨大IT企業Googleのインターンシップを大学生達に混じって挑戦することになり、、な、お話

『人生、サイコー!』のヴィンス・ヴォーン繋がりで鑑賞😄こういうタイプの人、魅力がありますよねー
こういう相棒というか、友達がいたら人生楽しいだろうなぁ😅

コメディですが、インターンの課題に立ち向かうオッサンと若者達のチームワークの絆を楽しめます😊

あとGoogleの羨ましすぎる職場環境も目の保養にどうぞ(笑)
ニックが率直にビリーに向き合い、人生は車であると比喩して説得するシーンが印象的。

「人生はあの車と同じさ。時にはお前を窓から放り出すこともある。心を折ることも。でもたまにはサリー(チャンス)が乗ってくる。チャンスの先は分からない。でも最後まで車に乗って結末を見届けるんだ。進め!」

自分も先がどうなるか分からない仕事をしてるけど、サリーが乗ってくる事を信じて。結末を見届けようと思った。

そして、自分と仲間を信じて一人じゃ成し得ない大きな事をやる魅力に気づいた。

僕も自分だけじゃなく仲間を信じて頑張ってみよう。
パパオ

パパオの感想・評価

3.3
たまにはこういう分かりやすい映画もいいですね!
SHO

SHOの感想・評価

4.1
インターンシップ 2013年公開 ✍️

なんだこの眩しすぎるほどの青春映画は!😆
最高に良い映画でした🎬
話は超簡潔に言うと、良い年したおっさん二人が営業の仕事クビになって、Googleのサマーインターンに参加して正社員を目指すって話。まぁこの文面だけでも面白そうですよね

まず驚いたのはGoogleが全面協力して社内とか全部公開しちゃってること!
食べ物全部フリーとか敷地チャリンコレンタル🚴‍♂️とか。率直に日本の企業とのあまりにも大きすぎる違いを突きつけられて、あぁいいなぁこんな会社って思いました。
内容は団結力、チームワークがテーマで
個性が強いのは一見敬遠されがちだけど
補って力を合わせれば凄い力を発揮するということ教えてくれます!
あとヴィンス・ヴォーンとオーウェン・ウィルソンのコンビは最強ですね。あんな舌回る人いないよ笑
これからインターンとか就活とか控えている大学生に是非観て欲しいですね!
Sakuma

Sakumaの感想・評価

3.9
大好きコンビ!

こういう人たちが世界を幸せにしていくんだと思う。

よくあると言えばよくあるストーリー展開ですが、映画の舞台となっている会社を知ってる人ならより楽しめますし、楽しみながら人生のヒントを見つけられるような映画です。
>|