Fumi

誤診のFumiのレビュー・感想・評価

誤診(1997年製作の映画)
3.5
生々しくて、痛々しい。患者と家族の目線からリアルに描いていて、心が痛む。
まさに現場を知ってるから、藁にもすがる思いで受診する患者の気持ち、理解できてたかな、just drugs, and surgeryなんて言いたくないな、と反省。

ただ難治性てんかんっていうテーマだと、誤診っていう日本語タイトルは違う気がするけど…