紅孔雀

インターステラーの紅孔雀のレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.5
マシュー・マコノヒーという超個性派俳優が、ハードなSF映画に出たらどうなるか、という"思考実験"が見事にハマった。特に、宇宙に出てからの息もつかせぬ展開は見事の一言。
不細工なロボットがだんだん好きになってくるが、 この形、「2001年」のモノリスへのオマージュなんでしょうか? そして、最初に到着する海の惑星が、第2の「ソラリス」だったりして? こうしたSFの古典をしっかりと踏まえた「王道SF映画」でありました。スパイスとなるアン・ハサウェイが、また、いい味出してます!