ナユラ

インターステラーのナユラのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.1
はぁ〜疲れた

最初の1時間は眠かったあ〜
マッドデイモン存在感あったなあ

親、子を思う気持ち、すなわちLOVEが人類の原動力になる。

映像も非常に美しかった。

が、宇宙が舞台の映画は描写がリアルなほど息が詰まって疲れる。
ゼログラビティよりかは全然ましだったが、無音の画、ここは空気が吸える場所なのか、地球に戻れるのかとか肩に力が入りっぱなしになる。

時間は有限だ。
大切に使おう。

一種のタイムトラベラーの話かこれは。