たますけ

インターステラーのたますけのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.0
『ダークナイト』シリーズや『インセプション』などのクリストファー・ノーラン監督が放つSFドラマ。食糧不足や環境の変化によって人類滅亡が迫る中、それを回避するミッションに挑む男の姿を見つめていく。

「長くて難しそう」という前印象をすっかりひっくり返してくれました。親子愛×SFという方程式だとアルマゲドンがありますが、SFバカ的胸熱度が全然違いますね。
どちらかというと宇宙戦艦ヤマトに近いのかもしれません。
相対性理論とかウラシマ効果とかワームホールとか重力とか、色んな難しい要素が織り込まれてました。
それでもガチガチのオタク映画にならなかったのは、マコノヒーのお父さんサイドから描いていたからでしょう。
ラスト近く、ガルガンチュアでの場面は本当に興奮しました。
そこに繋がるのかーーー!

「重力だけが時空を超える」この台詞が大好きです。