コムタク

インターステラーのコムタクのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.5
これはただの宇宙映画ではない。人類の新たな居住可能な惑星を探索しに、元宇宙飛行士の父親がパイロットとなって宇宙へと向かう。宇宙へ向かうまでに様々な葛藤や謎があり、徐々に世界観に引き込まれます。この映画の凄いところは科学に忠実だということです。相対性理論や重力など、宇宙で起こる現象をストーリーに盛り込むことは、たくさんのお金や知識がないと出来ることではないです。音響効果や視覚効果も見事で、緊張感や迫力を生で感じました。宇宙映画なのに家族愛、SF、ミステリーの要素が入り混じる超大作でした。ぜひ映画館で見てほしい。1800円をだしても納得する作品です!「インターステラー」・・・。とんでもない映画を観た気分です。。。クリストファー・ノーランを初めとする、この作品に携わったすべての人たちに拍手を送りたい。