MKfilms

インターステラーのMKfilmsのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.8
レンタルですがもう何度も観ています。
本当に面白い。

冒頭からあちこちに伏線がはられていて、観てる側は疑問を感じつつ、リアルさと近未来感がうまく合わさった独特な世界にぐっと引き込まれていくうちに、いつの間にか主人公たちは宇宙へ。

地球から離れていくほどに残してきた家族との時間の差がどんどん広がっっていくウラシマ効果、所謂相対性理論、宇宙物理学の話をあえてわかりやすい言葉で説明するでなく(専門家から見れば多分きっとそれでもわかりやすいんだろうけども)主人公の焦りと切なさ、残した娘とのやり取りでこんな風に表現してくるなんて面白いなと思った。

また実際にこの映画が研究材料となったと言われたブラックホールの映像は本当に感動した!
この映画を観て、重力やブラックホールについてものすごい興味がわき、いろいろとググッて調べるくらい(笑)

そしてラスト30分、散りばめられていた伏線が見事に回収されていく様は圧巻!
もうこれだけでいろんな感情がぶわぁっと溢れて、なんとも言えない不思議な感覚になってしまった。

いろいろ突っ込みどころはありますが、こういうハードSF大好きです。


これを観てきっと宇宙について勉強したいと思う若者が増えるんだろうな。映画ってこんな風に何か感動しきっかけを与える素晴らしいものだよな。と久しぶりに本当に良い映画に出会えたことに感謝したくなりました。

娘役の小さいマーフを演じるマッケンジー・フォイちゃんが可愛すぎる。

マット・デイモンはここから1人サバイバルが始まるのか…