いけだん

インターステラーのいけだんのレビュー・感想・評価

インターステラー(2014年製作の映画)
4.8
地球外惑星の探査モノでは、一番リアリティさがあって面白いです。この作品にある手段でいつか本当に他の銀河まで行ける時代を想像させてくれワクワクします。

現時点での最先端の宇宙科学理論と、それを表現する映像技術を使って、そこに親子の愛情というストーリーを加えることで、素晴らしい作品になっていました。

また、この映画では「時間」についても考えさせてくれる場面が何度かあります。

後半は少し難しい話になりますが、エンディングは、クリストファー・ノーラン監督らしくキレイにまとまっています。